全てのジャンル

オートパーツ

関連サービス
おすすめ :

バイクウエア

(バイクウエアの商品一覧を見る)

バイクに乗るときのウエアは、主にジャケット、パンツ、他にもレーシングスーツ、つなぎ、バンダナなどあり、それぞれ色々な素材があります。安全を第一に考える事が大切です。

レビュー4.0以上のアイテム

バイクウエアの種類

つなぎ
バイクウエアのつなぎは一番大切な事は怪我や事故から体を守るという事です。革でできたつなぎは摩擦に強く、事故などでアスファルトを滑ってしまっても怪我を最小限にしてくれます。また実際に購入する時に直立姿勢でなく、ライディング姿勢をとった状態で判断をしてください。大きすぎも小さすぎも良くないので、ぴったりとあったものを選んでください。
つなぎをもっと見る
フェイスマスク
冬バイクに乗るのは大変寒いです。そこで首から顔をがっちりと覆い防寒してくれるフェイスマスクが便利です。ネックウォーマーと比べても外からの風の遮断率が違います。首のあたりから入ってくる風をシャットアウトする事で防寒対策をしっかりとする事ができます。またヘルメットがくもりにくいように工夫をしているフェイスマスクもあります。
フェイスマスクをもっと見る
チャップス
ジーンズの上から着るチャップス、見た目以上に温かいです。もともと乗馬をする時用に開発されたのですが、だんだんとバイク乗りのアイテムになってきました。レザーで作られており、しっかりとした防寒アイテムです。またレザーで作られている上、ジーンズなどの上から履くので耐久性もかなりあります。風も通しません。やや動きづらいのがデメリットです。
チャップスをもっと見る
レザージャケット
バイクに乗っているライダーといえばレザージャケットのイメージです。憧れを持つ人も多いのではないでしょうか。レザージャケットといっても、色々な革の種類がありますし、柔らかいもの、堅いもの、それぞれ革の特徴があります。牛革を選ぶと、硬派な重い雰囲気です。羊革はわりと薄手のものが多く、初めて着る人にもおすすめです。他にも山羊革や馬革があります。
レザージャケットをもっと見る
ナイロンジャケット
バイクに乗るときやっかいな事の一つが雨です。そこで防水機能があり、レインウエアとしても使えるナイロン生地の中綿がないタイプは1枚あっても良いのでないでしょうか。価格も比較的安めなものが多いです。また丸洗い出来るところも良い点の一つです。また中綿が入って、防寒対策をできるナイロンジャケットもあります。
ナイロンジャケットをもっと見る
レザーパンツ
ライダーの衣装で一番大切な事は転倒した時などに大けがから身を守ってくれる事です。レザーパンツは耐久性が高く、転倒しても大きな怪我に至らない事が多いです。また摩擦に強いのも魅力です。ラジエーターなどの熱気でやけどをしてしまう可能性があるバイクを乗る人にとって、摩擦に強いレザーパンツは魅力的です。また疲労軽減効果があるのもありがたいです。
レザーパンツをもっと見る

ポイント5倍以上の商品

このジャンルで評価の高いショップ

このショップの売れ筋アイテム

このショップの売れ筋アイテム

表示できる商品の情報がありません。
#ITEMIMG1# 評価#ITEMPRICE1#
表示できる商品の情報がありません。
社会的責任[CSR]