GTKスタッフルーム 寺上

GTKスタッフルーム 寺上


ベースボールショップGTK代表
寺上 崇教
(てらがみ みつのり)
==店長プロフィール==
香川県 高松一高卒業  (野球部在籍)
関西大学卒業  (野球部在籍)
(株)久保田運動具店入社 (久保田スラッガー)
久保田スラッガー社で西武ライオンズ担当を12年石毛、辻、田辺などの名手からグラブの型の何たるかを学ぶ
(株)久保田運動具店(久保田スラッガー)退社
ガッツスポーツ 鬼無店 OPEN
社名を(有)ベースボールショップG.T.Kに変更
店舗に松井選手、辻選手、吉竹選手の実使用グラブ展示しております
グラブ 松井稼頭央1 グラブ 松井稼頭央2
グラブ 辻発彦1 グラブ 辻発彦2
グラブ 吉竹1 グラブ 吉竹2
交流のある元プロ野球選手
石毛 氏 辻 氏
松沼 氏 森 氏
グラブの大切さ
 数あるグラブ取り扱い店の中から当店をご指名いただき誠にありがとうございます。心から嬉しく思うと共に来て頂いた方には必ず「来て良かった!」と思っていただけるようやっておりますので今後とも宜しくお願い致します。
 当店のモットーは
【本気で守備が上手くなりたい人をグラブを通してサポートしたい】です。偉そうな言い方ですが守備においてグラブというものは非常に大きな役割を担っており、どんなにセンスのある人でもグラブがダメだと守備そのものがダメになるものです。よく「名手のグラブはいい型をしている」といいますが正にその通りで当店にも辻選手の実使用グラブがありますが、なるほどと唸るいい型をしております。そこで考えたのが「名手のグラブはいい型をしている」なら【グラブがいい型をしていれば名手になれる】のではないかということです。
 いい型のグラブを持つことでまず「普通の打球は確実に捕れる、弾かない」という安心感を得ることが出来ます、その安心感がプレッシャーを抑え自然な捕球が出来、素直なスローイングも出来るようになります。そして実践を繰り返すうちに自分の守備の型も出来、どんどん自信も付き、いつの間にか上手くなっているのです。
 そんなあなたのお手伝いを我々が出来ればこれ以上の幸せはありませんし、任せていただければ自信もあります。これから野球を始める方、もう少し上手くなりたい方、当店にお任せ下さい。


Copyright(c)型付けグラブ専門店GTK楽天市場店 掲載中の画像・文章の無断転載を固くお断り致します。

 友達にメールですすめる   お気に入りページに追加