絵画の分類

絵画の分類



絵画の分類

絵画は大分類すると肉筆画と印刷画に分類されます。さらに使用する画材によっ
て下記のよう7種類に分けられます。絵画生活ネットでは,当絵画が7種類のど
の絵画に当たるかを絵画の種類の欄に表示します。








印刷絵画 複製画 肉筆絵画を写真撮影し印刷工程を経て完成させたもので,一般的には洋紙に印刷されます。
版画 木や金属,石などに彫刻刀などで絵の部分を彫り,インクを塗布し紙に刷りとります。






油絵 油絵の具を使用し描いた作品,一般的にはキャンバスに描きます。アクリル画もこの油絵の種類です。
水彩画 水彩絵の具を使用して描いた作品,水彩画と同様画用紙やスケッチブックに描きます。
パステル画 パステルやクレヨンを使用して描いた作品,一般的に画用紙やスケッチブックに描きます。
日本画 岩彩といって岩絵の具を使用して描いた作品,一般的に画箋紙や絹地に描きます。岩絵の具はその字のとおり色を持つ鉱物を細かく粉砕しさらに粉末状にして水に溶ける状態にしたものです。
水墨画 墨を使用して黒一色で濃淡の技法などで描いた作品です,一般的に画箋紙や絹地に描きます。日本画と同様です

















 友達にメールですすめる   お気に入りページに追加