一万円以上のカメラに3年間保険付き

一万円以上のカメラに3年間保険付き

■ カメラ保険の詳細と御注意 ■


 当店では、お金に変えられない『安心』をお届け致します。
   →3年間カメラ保険のいきさつ

 当店にて一万円以上のカメラをお買い上げいただくと、メーカーの1年間の保証(自然故障に対応)と当店でおつけする3年間の保険がカメラに同封されます。3年間保険は、あいおい損害保険株式会社との提携でつけられます。対象はカメラとレンズのみでその他の付属品は対象外です。お買い上げ品が万一火災にあったり、自らの過失による破損等の被害を受けたとき保険金が下ります。その時以下の点に注意してください。

○保険対象:当店でお買い上げいただいた、単価1万円以上のカメラ、デジカメ、レンズ、ビデオカメラで、シリアルナンバーが記載されている商品に適用されます。


1, 販売商品が購入者の所有・使用・管理において火災・破損の事故が発生した場合に保険が適用されます。盗難、紛失、水損、置き引き、置き忘れ、横領、詐欺による事故は対象外です。故意や重過失とみなされる場合も含まれません。

2, 日本国内の事故のみ有効です。海外旅行の時は旅行者保険をお勧めいたします。

3, 機械の不備による自然故障は(1年以内に起こることがほとんどなため)含みません。ただし被保険者の過失が故障の要因となっているときは保険金がおります。

4, 地震、噴火、風水害、戦争、変乱、暴動による事故は対象外です。

5, 3000円の免責があります。修理のときはかかった費用から免責金額を差し引いて、右記、限度以内でお支払いいたします。

6, カメラ保険の請求は何度でもお使いいただけます。ただし、以下の条件がございます。

 『一回の修理金額』が、『お支払い上限金額』を上回った場合はカメラは全損したとみなし保険はその時点で終了します。
 お買い上げ日から一年を『一期』と見て、期間を3つに分けて考え、『一期』に2回以上の修理が発生した場合は、2回目に修理の際の支払い上限金額は、その期の上限金額から、1回目にカメラ保険より支払いをした金額を差し引いた金額になります。3回目はその期の上限金額から、1回目、2回目に支払いをした金額を差し引いた金額になります。

 他店やメーカーに修理依頼でもOKですが、当店まで宅急便等にてお送りくだされば、手続きを修理と同時におこなうことができますので便利です(事故日より30日以内に届け出をしなくてはいけないため)。手続きは保険金請求書に事故の起きたときの日時、場所、状況を記入いただきます。火災の場合は消防署の動産罹災証明書が必要です。

【修理のご依頼について】
 『メーカー保障期間内の自然故障』か、『外傷あるいはメーカー保障期間後の故障』による故障かでお送りいただくところが違います。

■『メーカー保障期間内の自然故障』の場合はメーカーのサービスセンターへ発送して修理して頂く方が早く修理できます。保証書に記載のございます電話番号に御確認ください。

■落とされて故障してしまった場合等、外傷による故障の場合、メーカー保障期間後の故障は当店宛お送りください。修理と保険処理を同時にすすめることができます。恐縮ながら、当店へ発送時の送料はご負担ください。

 451-0042 名古屋市西区那古野2-7-19
      株式会社カメラのミツバ
      修理受付担当 宛


 その際以下のものを同封ください。
1、修理するカメラ
2、カメラ保険通知証
3、保証書(期限が切れている場合は不要)
4、電池、メモリーカード等修理症状が再現できるもの
5、『カメラ保険事故状況報告書』--右からダウンロードして御記入ください

 以上のものを同封して、当方宛宅急便にてお送り下さい。

※なお、カメラ保険は『お客様の過失』が原因で故障した場合に保険金がおりてきます。自然故障では保険金は支払われないので、修理に実費がかかってしまいます。

 カメラ保険金請求書には『お客様の過失による事故の御経験』をお書きください。
 修理期間は2週間ほど見てください。修理完了いたしましたら、カメラ保険免責分の3000円のみの代引にて、カメラをお送りいたします。修理品返送時の送料と代引手数料は当方で負担します。



※修理をご依頼いただく際は【事故状況報告書】を同封ください↓。
-事故状況報告書 ダウンロード
-事故状況報告書の書き方