Nikon一眼レフ用レンズ

Nikon一眼レフ用レンズ



---プロカメラマン、特にスポーツに携わるプロカメラマンの中でNikonユーザーの占める割合はどの位のものであろうか。AFの初期においてCanonはUSM(超音波モータ)を使った。AFの速さでNikonにたいして大きなアドバンテージを築いた。CanonがUSMモーターを搭載し始めたころは、オリンピックの映像を見るとCanonの白レンズが6-7割を占めるようになった。現在NikonのユーザーはAF-Sレンズの発売にともない五分五分迄盛り返してきている。特にマテリアルに対する吟味に厳しく、AF速度が必要不可欠であろうスポーツカメラマンにとって、AF速度の高速化においてCanonに大きなアドバンテージがあっても、Nikonを使い続ける人の割合がこれだけ存在するのは、ひとえにNikonレンズの色再現の確かさ、色階調の豊富さ、描写性のよさの賜であろう。

---いまNikonはAF-Sレンズと称した超音波モーター搭載レンズをラインアップさせてきた。まだ高価なレンズに限られるが、コストの問題を解決できれば普及レンズに搭載されるのもそんなに遠い将来ではなかろう(F60DはAF-Sには未対応)。レンズ設計においても最近のレンズは確実に進歩している。最近のズームレンズはAF初期の単焦点レンズよりディストーションが少なくなっている。中央(あるいは後方)の一部のレンズのみを動かしてピントあわせをする(中央をインナーフォーカス[IF]後方をリアフォーカス[RF]と呼ぶ)ことにより、ピントあわせを速くする(動かすレンズの質量が軽くなるので速くなる)レンズも増えてきた。ここではこのような新設計のレンズを中心に紹介していく。ラインアップとしてはマクロ、シフト、ソフトフォーカスレンズ等がそろって、Canonに次ぐ魅力的なレンズ軍である。

Nikon一眼レフ用レンズ(望遠系)
[3年保険付]Nikon AF-S VR Nikkor ED 300mm F2.8G(IF)『即納~2営業日後の発送』
メーカー希望価格 714,000円
3年間保険付特価 532,500円
Nikon一眼レフ用レンズ(標準、中望遠系)
[3年保険付 即納]AF Nikkor 85mm 1.8D (RF)『即納可能分』【あす楽対応_関東】【あす楽対応_甲信越】【あす楽対応_北陸】【あす楽対応_東海】【あす楽対応_近畿】【あす楽対応_中国】【あす楽対応_四国】
メーカー希望価格 51,000円
3年間保険付特価 41,685円
Nikon一眼レフ用レンズ(広角系)
[3年保険付]【大口径超広角ズーム】Nikon AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G ED『1~3営業日後の発送』
メーカー希望価格 285,600円
3年間保険付特価 215,120円
Nikon一眼レフ用レンズ(マクロ)
AF Micro Nikkor ED200mm F4D
メーカー希望価格 194,000円
3年間保険付特価 158,865円

----Nikonホームページのレンズページ(ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってきてください)

---「用途」のところで「スナップ」は旅行などに出かけたときに撮影する人物と風景を同時に画角に入れる写真のことを示す。人物のみを被写対とする「ポートレート」と、風景のみを印象的に写し出す「風景」とは違う撮影手法である。

 友達にメールですすめる   お気に入りページに追加