自分でできるヘアアレンジ特集



 
毎日可愛くヘアアレンジをして出勤のねいる屋さん副店長が担当します。

簡単に自分で出来て可愛く見せるヘアアレンジ。

画面を参考にぜひお試し下さい。

ロングからショートまで、随時更新いたします。お楽しみに。

 

※ヘアアクセサリーにてお怪我をされませんよう、

十分にご注意してお取り扱い下さい。

ホットカーラーを温め、

巻いて(1分)、

クセ付けして(1.5分)、

外してほぐす(0.5分)、

慣れれば簡単、わずか3分で完成。

 

忙しい朝もお化粧の合間にふんわりヘアの出来上がり。

ゆるい巻髪をベースにすれば夜会巻きコームでフルアップや

Mサイズコームでハーフアップ、サイドアップも可愛さ倍増♪

 

自分でできるヘアアレンジ特集


【お詫び】

こちらのページにお越し頂き、ありがとうございます。
「自分でできるヘアアレンジ特集」のリンク先がこちらのページになっておりました。
正しいリンク先はこちらでございます。
ご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。
どうぞよろしくお願いいたします。

正しいページにジャンプします。
1秒以内にジャンプしなかった場合はこちらをクリックして下さい。


若干クセありのストレート、髪の量かなり多め、レイヤー多め

 

普段はブロッキングしませんが、ここではわかりやすいようにブロッキングしています。

 

髪を6分割に分けます。※慣れたら感覚で

 

頭部(1の部分)をとり、下側にカラーをあてて内巻きにします。

※トップにボリュームを出したい場合は高い位置に持ち上げてから内側へ巻きます。

 

根元まで巻けたらクリップで留めます。

 

先に巻いたトップの下から、耳の上の髪を取ります。
毛先を整え内側へ巻きます。

 

根元までくるくると巻いたらクリップで固定します。

 

反対側も同じように、内巻きに。

 

耳の上あたりでカーラーが留まるように、根元までしっかりと内巻きにします。

※のんびりしていると強くクセがついてしまいサイドにボリュームが出てしまうので素早く。

 

残ったえり足を左右に2分割し、手前に引っ張りながら内巻きで巻いていきます。

 

根元まで巻いたらクリップでたるまないように固定します。

 

反対側も残った毛束を、手前に引っ張りながら内巻きにくるくると巻いていきます。

 

根元まで巻いたらクリップで固定します。

 

最後に前髪のすぐ後ろをとり、上に引っ張るように持ちあげ手前へ内巻きで巻いていきます。

 

根元まで巻いたらクリップで留めます。
全部で6個のカーラーを使用。やわらかい雰囲気に仕上げたいので
カーラーが冷める前に外します。(クセがつきにくい方は時間を長めに)

※ボリュームを抑えたいサイド、すそからはずし、最後にトップをはずすと
トップにボリュームが出ます。

カーラーをはずし軽くほぐして全体をなじませるとこんな感じになります。
毛先までしっかりキレイにカールができていれば出来上がり♪

※写真モデルは普段何もつけていませんがお好みでワックスやスプレーを使用してください。

 
◎夜会巻きやハーフアップなどは、ふんわり感をキープしながらしっかりまとめるために

ねじり上げる際にかなりきつめにねじっています。

ねじりがゆるいと崩れてきますのでねじる部分だけ

しっかり強めにし毛先を遊ばせます。

 

かんたん可愛い☆ヘアアレンジ♪【動画バージョン】
有難うございます。
こちらの商品は在庫分完売いたしました。

こちらより動画をご覧下さい。



エレガントな夜会巻きに挑戦:アージュコームパーフェクト
有難うございます。
こちらの商品は在庫分完売いたしました。



コームを使って夜会巻きに挑戦:基本編
有難うございます。
こちらの商品は在庫分完売いたしました。

 


1:毛先を一つに束ねます 2:一方行にねじりあげます 3:毛先のほうまでしっかりねじります。

4:ねじった毛先を内側に隠すように
押し込みます
5:コームを付けたい向きから返し
裏面を表に持ちます。
(この場合は右から左に挿し込みたいので
上の写真のように持ちます。)
コームの先でねじりあげた部分を軽く挿し
(下写真矢印1部分)
そのまま根本側の髪(矢印2)にまで
コームの先を差し込むようにします。
6:矢印2部分の髪まで差し込めたら
コームを表向きに返します。
(下写真:コームの刃先部分の位置は
そのままにコームの飾り部分だけを
右に引きます)
コームを返したらゆっくり、
しっかり挿し込みます。
 

 
※コームの刃先で怪我をされないように注意して下さい。
また、力を入れすぎると髪の毛が切れてしまう恐れがありますので差し込んだり引き抜く際はゆっくり行って下さい。
※まとめにくい方はホットカーラーなどカールをつけるとまとまりやすいようです。
※コームだけでまとまらない場合はヘアクリームやUピンなどと合わせてご使用下さい。

左の写真はコームだけの使用です。

ピンやスプレー等使わず上の写真の

状態から毛先をくるくるっとねじって

コームを挿しました。

ロングヘアさんはもちろん

伸ばしかけのミディアムさんも

ぜひお試し下さい。

 

レイヤーが多い等、毛先の飛び出しが

気になる場合はヘアピンなどを

合わせてご使用下さい。

きっちりまとめずルーズな雰囲気も

ステキです。


 


ねいる屋さん


コームを使ってハーフアップ編
有難うございます。
こちらの商品は在庫分完売いたしました。


大きいコームでは櫛が飛び出てしまう場合がありますのでミディアムサイズのご使用をおすすめします。

上半分の毛束を束ねます

根本からしっかりねじります

上に向けてねじり上げます

毛先を折り込みます。
折り込まずに流れに任せて
ルーズに出してもステキ。


コームを裏返しでもちねじった
毛束と地肌側に挿し込みます。

コームを表に反して
しっかり挿し込みます。

◎耳より上の毛束を
とってアップした場合

◎耳の下辺りから上の毛束を
アップした場合。

ねいる屋さん


お団子を可愛く見せるコーム使い編
有難うございます。
こちらの商品は在庫分完売いたしました。


手っ取り早く、すっきり、可愛く♪真夏の暑い日、一番簡単にできるアレンジです。

 

髪を一つに束ねゴムで留めます。 ゴムを隠すようにくるくると
ねじって巻いていきます。
ねじった毛先を中に押し込み
コームで留めます。

 

ねいる屋さん


技ありに見せるコームダブル使い編
有難うございます。
こちらの商品は在庫分完売いたしました。



右から見ても左から見ても可愛く決まるルーズなアップスタイル。

半分より上の髪をとります。

束ねてねじり右に流すように
持ちます。

コームを裏返しに持ち毛束に
挿します。

ねじった毛束と地肌側に
差し込めたら表に反します。


ねじりがゆるいとコームが
落ちますのでしっかりねじるか
Uピン等で留めて下さい。

襟足部分、少し残して残りの
毛束をねじり上げます。

夜会巻きの要領でコームを
裏返しに持ち挿し込みます

表に反してしっかり挿し込み
固定します。

 


ハーフアップバージョンもぜひお試し下さい☆

ねいる屋さん


ピンを使ったアレンジ編
有難うございます。
こちらの商品は在庫分完売いたしました。

これなら10秒!すっきり可愛いピンでのアレンジ

普通にサイドのヘアを留めます反対側の毛束をねじりながら
寄せてピンで留めます
簡単シンプルなのに
おしゃれにまとまるのは
ロングピンだから♪


前髪を束ねて上のほうへ向けてくるくるっとねじりピンで留めます。
高さを出すとハードでカッコイイスタイルに♪前髪以外はルーズな夜会巻きに。

ねいる屋さん


Mサイズコームでハーフアップ編
有難うございます。
こちらの商品は在庫分完売いたしました。

 

たまにはハーフアップも新鮮です♪

耳より下側から、すくい束ねます。
左右まっすぐすくうのではなく、
△の山部分の形ですくうと綺麗です。
束ねた毛束をきつめに
くるくるっとねじりあげます。
毛先を中に入れず
緩まないようしっかり
押さえて持ちます。
ねじった根本部分に薄く
写真のようにコームを立てて
挿し込みます。
あまり多くの毛束をコームに
差し込むとまとまりにくくなります。
少しの量をすくって下さい。
コームをかえして挿し込みます。
ぐぐっと押せるところまで
挿し込みます。
毛先を左右にちらして完成。
全体にヘアスプレーを吹けば
きっちり一日キープ♪
すっきり、美人なハーフアップ、
ぜひお試し下さい☆

 

ねいる屋さん


まとめ髪かんざし編☆
有難うございます。
こちらの商品は在庫分完売いたしました。

1本できっちりまとめ髪。難しそうですが、慣れれば大変手軽で簡単なまとめ髪です。
まずはその辺にあるお箸やペンで練習を☆


毛束をまとめます。

上に向けねじり上げます。
ねじりがゆるいとかんざしが
落ちますのでしっかりねじります

かんざしをねじった根本のほうから
挿し込みかんざしの先端を
挿し込みたい位置に当てます。


しっかりねじってあると毛束が
かたくなっていますのでぐいっと力を
入れて持ち上げます。

しっかり固定されているか確認して
挿し込みます。ゆるい場合は
ねじり上げる箇所からやり直します。

1本でもしっかり固定することが出来ます。

 

 

毛束をまとめます。

上に向けねじり上げます。
ねじりがゆるいとかんざしが
落ちますのでしっかりねじります

かんざしをねじった根本のほうから
挿し込みかんざしの先端を
挿し込みたい位置に当てます。

しっかりねじってあると毛束が
かたくなっていますのでぐいっと力を
入れて持ち上げます。

しっかり固定されているか確認して
挿し込みます。ゆるい場合は
ねじり上げる箇所からやり直します。

1本でもしっかり固定することが出来ます。

ねいる屋さん