W.T様「制服は毎日洗濯できないので夏は特に気の毒と思っていましたが、このお値段だったらスラックスも複数用意できます。様子を見て買い足してあげたいと思います。これからもよろしくお願いします」 H.K様「発送も迅速で、品質も十分なものでした。とても満足しています」 S.R様「商品に対する質問にも丁寧に答えて貰え、心配なく購入できました」 M.J様「とても対応がよく、商品もしっかりしていて 満足しています」 H.N様「学生服はお店で買うと高いので、いろんなショップを検索し比較して購入しましたが正解でした。値段が安いのに生地も東レの物でしっかりとしており、とてもいい感じで満足しています。7人で購入しましたが他のお母さん達も皆品質の良さに喜んでおられました」 K.C様「注文してから手元に届くまでがとても早く驚きました。こんなに素早く対応して頂けて非常に有り難いと思いました。成長期の息子のYシャツ!着られなくなったら又注文しますね!もちろん商品も文句なし!ありがとうございました」 K.N様「商品の質も良くとても満足しています。注文が遅かったにもかかわらず、大変早い発送をしていただいたので衣替えにも間に合いました。また注文させていただきます! 」



爽やかな着用感と
優れた通気性・吸汗性で、
夏の日射しの下でも汗ばむことのない
快適なサマーシーンを約束する
高品質なサマースラックスです。
サラッとした着用感と速乾性が魅力の
オールポリエステルと
吸汗性や肌触りに優れた
裏綿タイプを2種類ずつ、
合計四種類からお選びいただけます。
サマースカートは素材の違う
2タイプを用意しています。













夏ズボンごとの特長・機能比較表はこちらをご覧ください(別ウィンドウが開きます)。


定番サマースラックス&サマースカート
ランキング8週連続1位!夏用学生ズボン 涼しく軽量速乾! 試着対応[レビューを書いて60円OFF!]裾上げテープつき(61-92)
2,982円
ハイグレード裏綿サマースラックス
【日本製裏綿最安値】試着対応 レビュー割5%!
ランキング2週連続4位!
ハイグレード裏綿夏用学生ズボン
帝人抗菌防臭生地(61〜85)裾上げテープつき
【全国標準型学生服・サマースラックス】

3,698円
最高の軽さと涼しさのプレミアムサマースラックス
最高の軽さと涼しさの高級サマースラックス(61〜85) ワンタック選択可
試着対応 ユニチカ素材使用 全国標準型学生服【夏用学生ズボン】・
裾上げテープつき

4,095円
充実機能の最高級裏綿プレミアムストレッチサマースラックス
究極の黒さと快適さ。最高級裏綿ストレッチサマースラックス(61〜85)
ワンタック選択可 試着対応 帝人素材全国標準型学生服【夏用学生ズボン】
裾上げテープつき

4,515円





1.まずウエストを測ります。
薄い衣類を着用の上、リラックスしてウエスト部分をメジャーで測り、3〜5センチを足してください。これがズボンの基準サイズとなります。
(例・メジャーでの実寸が70センチ⇒ズボン寸法は73センチ。実寸71センチならズボン寸法は76センチをお勧めします)
●つい力んでウエストを細くしがちですが、後日サイズ交換の原因にもなるのでかならず自然体で計測してください!
また、ウエスト+3センチのサイズを選ばれた場合は比較的タイトなはき方になり、スラックスの下にトレパンをはく余裕はありません。
ルーズフィット気味のはき方が好みの方やスラックスの下にトレパンをはいたりされる場合にはウエスト+5〜8センチほど必要になります。

2.次に股下を測ってください。
ウエストのあった普通型のズボン(スラックスタイプ。ジーパン等はおすすめできません) をベルトをきっちり締めて履いていただき、靴を脱いでまっすぐ立った時に裾の端が床から 1〜2センチになるところでピン止めしてズボンの股の縫い目の交差する位置(十字になったところ)より内側の縫い目に沿ってピン止めした裾までの長さを測ってください。
これが股下寸法になります。
*サイズの詳しい測り方は下をご覧ください。



詳しいサイズの測り方は以下をご覧ください。
総丈 :   衿の付けねからかかとまでの寸法。中学生の場合、身長から20〜23cmくらい引いた寸法。
上衣丈 :  衿みつ中央から後身頃裾中央までの寸法。学生服の場合総丈の半分プラスマイナス
         1〜2cmが標準です。
肩幅 :  両肩先点間を衿みつ中央を通して測ります。
袖丈 :  肩先点から手首点までの長さで測ります。製品の出来上がりの場合は袖山の肩先から
      袖口端中央までの長さになります。
胸囲 :  乳頭を通る周径を水平に測ります。
ウエスト : 直立した姿勢で胴囲線(一番細い部分)の周径を水平に測ります。
ヒップ :  尻まわりの一番大きいところの周径を水平に測ります。
ワタリ幅 : もも位置でもっとも太い部分(尻ぐりの下端)の前後センターライン間をワタリ幅として測ります。
もも回り : 尻ぐりの下端より約15cm下をもも回りとして測ります。
ズボン丈 : 出来上がり寸法ではウエストの上端から脇縫い目に沿って裾まで測ります。
股下丈 : 出来上がり寸法では内股合わせから内股縫い目に沿って裾まで測ります。
裾幅 :  出来上がり寸法は裾位置の前後センターライン間を裾幅として測ります。20〜24cmが標準です。

 友達にメールですすめる   お気に入りページに追加