ピアベルピアとの出会い

ピアベルピアとの出会い


美容アドバイザー めぐみさん お客様からよく、どうしてピアベルピア化粧品を売ることにしたの?とか選んだ理由をよく聞かれます。
私自体、化粧をするようになってからピアベルピア化粧品をもともと使っていたわけではありません。若い頃の苦い思い出などと一緒に綴ってみました。

自然治癒力にこだわっていたけれど・・・
店主こと主人のこだわりは自然治癒力という生きものが本来もっている力を活かして美しく健康な日々を送るということ。
それが化粧品への私のこだわりともなりました。
しかし、店のオープンから4ヶ月たっても、なかなか気持ちに沿う化粧品と出会えなかったのです。
そうこうしているうちに、ある薬局の先生から山坂薬局にふさわしい化粧品があるから、是非取り扱ったら良いと思うよ。とアドバイスいただきました。
それがピアベルピア化粧品でした。
 
「自分が使って、納得しなきゃ置きません。」
この化粧品の特長は、鉱物油が入っていない。無香料である。ということです。
しかし、最大の特長は「洗い続ける素肌美容法」で、人間が本来もっている「自然な力」を大切にし、それをフルに引き出し、美しく健康な素肌をよみがえらせるという考え方です。
ただ、現在いろいろな自然派化粧品が出まわっているので、正直半信半疑でした。

店に置くからには、買っていただいた方に対して責任がある!
よく分からないものは売りたくない。
「自分が使って、納得しなきゃ置きません。」
説明に来られた、ピアベルピア化粧品工場長と広島支店美容部の方にはっきりと言いました。

年齢のせいだと思っていた・・・
今まで使っていたものと一緒に取り混ぜて使うのだったら、良さも悪さも分からない。
私自身が綺麗にならなくちゃ分からない。
全てをピアベルピア化粧品に変えて、使うこと1ヶ月。
顔全体のくすみがとれ、ひと色白くなったようでした。
1番早く分かったのが唇でした。
年齢を重ねていくと、唇の色がピンクからどす黒くと言っては大げさなのですが、綺麗ではなくなってきて…年齢のせいだと思っていました。
その唇の色がよみがえってきたのを実感しました。
  唇がドス黒くなっていた!?
独身時代、海外旅行が大好きで、毎年行っていました。
口紅はその都度、ブランド品のまとめ買い。
また、お土産でもらったものも使っていました。
そういった鉱物油を塗り込んだことが原因で唇がドス黒くなっていたことに、ピアベルピアのソープで洗い続け、口紅を変えてみて始めて気づきました。
確信を持ったと同時に、自分がトシのせいにして、あきらめていた素肌を美しくよみがえらせることができるのでは、という希望が湧いてきました。
自分が見本になる!
ピアベルピア化粧品を正式に取り扱うことになり、その後、使い続けているうちに、なんと長年悩んでいたシミがきれいに消えました。
それから、いろいろな肌の状態の方に、より的確なアドバイスが出来るよう勉強し、美容アドバイザー試験に合格しました。
最近は、お客様から「肌の色が白く、とってもきれいになったね」と言っていただけるようになりました。

ピアベルピア化粧品の”ちから”を信じて頂くには、使っている私ががキレイになるのが一番分かりやすいですよね。もっと素肌美人を目指したいと思います。


 友達にメールですすめる   お気に入りページに追加