現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

日本一の夕陽が輝く海のまち


北海道留萌市ロゴ

北海道留萌市

営業日カレンダー
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
2019年10月
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
休業日
受注・お問い合わせ業務のみ
発送業務のみ
土日祝日、12/29〜1/3はお休みをいただいております。

北海道留萌市

留萌市は、北海道西北、日本海オロロンラインの中継地点に位置し、西は日本海、南北には暑寒別天売焼尻国定公園が連なる豊かな自然に囲まれたまちです。日本の夕陽百選に選ばれた「黄金岬の夕陽」をはじめ、四季折々の情景を見ることができます。 また、かつてニシン漁で栄えた伝統を受け継ぎ、日本一の生産量を誇る「塩かずの子」などの質の高い水産加工品、全国食味分析鑑定コンクール3年連続金賞の「ななつぼし」などの良質な南るもい米など、海の幸、山の幸に恵まれたまちです。

寄附の使い道

萌える若者たちのまちづくり

音や食を通じたイベントなどにチャレンジし、芽を出す若者たちを支える事業に取り組みます。

ふるさとの海づくり・里山づくり

昔の自然豊かで資源が豊富な海づくりを目指し、新鮮で安心安全な海の幸を生産する事業や、地球環境を守るため、ふるさとの里山の良好な環境を保ち、未来に引き継ぐ取り組みを進めます。

ニシン文化の継承

史跡「旧留萌佐賀家漁業」、重要有形民俗文化財「留萌のニシン漁撈用具」など、ふるさとえを代表する文化財を守り、語り継いでいく事業などに取り組みます。

食のブランド化、食育

道内トップクラスの高品質で美味しい留萌産米や日本一の生産量を誇るカズノコなどの食材を発信できる食糧基地として取り組みます。

健康で輝きのある元気づくり

いつまでも健康で輝きのある元気づくりを目指し、メタボリックシンドローム(メタボ・内臓脂肪症候群)の独自健診システムの確立など、留萌発健康づくり事業に取り組みます。

安心して暮らせる地域医療づくり

留萌地域の中核的医療機関である「留萌市立病院」は慢性的な医師・看護師不足によるサービスの低下など危機的な状況が続いています。地域医療を守るため、医師・看護師の確保と経営改善に取り組みます。

こどもの健全な育成

安心して子育てができる環境づくりや、こどもたちが安全にくらせる施設の整備、教育内容の充実などにより、市の将来を担うこどもたちの健全な育成に取り組みます。

他にも様々な事業に活用しています

社会福祉に関すること
市民活動の推進に関すること
芸術文化振興に関すること
就学資金などに関すること
スポーツ振興に関すること

特に指定しない







INFORMATION