現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

化粧品、健康食品の販売


くすりのふみちゃん:化粧品、健康食品の販売

医薬品
スタイリング剤
健康食品
2019年5月
1234
5678 91011
12131415161718
19202122232425
26272829 3031
2019年6月
1
2345678
9101112 131415
16171819202122
23242526272829
30
この色が定休日です




ゼリア新薬工業株式会社【第3類医薬品】ヘパリーゼプラスII180錠×2個滋養強壮胃腸障害栄養障害病中病後肉体疲労発熱性消耗性疾患4987103049111-2
ゼリア新薬工業株式会社 【第3類医薬品】ヘパリーゼプラスII 180錠×2個 滋養強壮 胃腸障害 栄養障害 病中病後 肉体疲労 発熱性消耗性疾患4987103049111-2
価格7,800円(税込)
   



お支払いについて配送について

お支払い方法は、クレジットカード(VISA、Master、JCB、Diners、Amex)、コンビニ決済、銀行振込、代金引換、楽天バンク決済がご利用いただけます。

※クレジットカードのセキュリティはSSLというシステムを利用しております。 カード番号は暗号化されて安全に送信されますので、どうぞご安心ください。

【商品発送のタイミング】

特にご指定がない場合、

前払い決済の場合(例:銀行振込) ⇒ご入金確認後、3日〜4日営業日以内に発送いたします。

上記以外の決済の場合(例:クレジットカード) ⇒ご注文確認後、3日〜4日営業日以内に発送いたします。

※発送前支払いの場合は、お客様のご入金タイミングにより、お届け予定日が前後することがございます。


【配送希望時間帯をご指定出来ます】

8時〜12時・12時〜14時・14時〜16時・16時〜18時・18時〜20時

ただし時間を指定された場合でも、事情により指定時間内に配達ができない事もございます。

営業時間帯についてプライバシーについて

ネットでのご注文は24時間受け付けております。

お電話でのお問合せは下記の時間帯にお願いします。

月〜日 9:00〜17:00



お客様からいただいた個人情報は商品の発送とご連絡以外には一切使用致しません。

当社が責任をもって安全に蓄積・保管し、第三者に譲渡・提供することはございません。

連絡先について返品について

株式会社コスコ

〒3900847 長野県松本市笹部2−3−1

TEL:0263-87-9780 FAX:0263-87-9790

店舗運営責任者:塚田 武士(本部)

店舗連絡先:fumichan@shop.rakuten.co.jp

ご注文の返品・交換・キャンセルに関しましては、 こちらをご確認ください。


店舗の管理及び運営に関する事項について要指導医薬品・一般用医薬品の販売に関する制度に関する事項

許可の区分 店舗販売業
店舗の名称 ドラッグコスコ笹部店
店舗開設者 株式会社コスコ
店舗所在地 〒390-0847 長野県松本市笹部2丁目3番1号
許可番号  第21090449号
発行日  平成29年8月7日
有効期間  平成29年9月17日から平成35年9月16日まで
店舗管理者 登録販売者 塚田 武士  登録番号:200910278 担当業務:医薬品販売・管理
当該店舗に勤務する登録販売者・都道府県登録番号・担当業務
・登録販売者 大澤 三代子  登録番号:201810048 担当業務:医薬品販売・管理
・登録販売者 大久保 潤一  登録番号:200910221 担当業務:医薬品販売・管理
薬剤師および登録販売者の勤務状況
・登録販売者 塚田 武士  出勤日:
月曜日 出勤時間: 9:00-18:00まで
火曜日 出勤時間: 12:00-21:00まで
水曜日 出勤時間: 17:00-21:00まで
木曜日 出勤時間: 9:00-18:00まで
金曜日 出勤時間: 12:00-21:00まで
土曜日 出勤時間: 9:00-13:00まで
・登録販売者 大澤 三代子  出勤日:
火曜日 出勤時間: 9:00-18:00まで
水曜日 出勤時間: 9:00-18:00まで
金曜日 出勤時間: 9:00-18:00まで
土曜日 出勤時間: 12:00-21:00まで
日曜日 出勤時間: 9:00-18:00まで
・登録販売者 大久保 潤一  出勤日:
月曜日 出勤時間: 17:00-21:00まで
木曜日 出勤時間: 17:00-21:00まで
日曜日 出勤時間: 17:00-21:00まで
取り扱う一般用医薬品の区分 第二類医薬品、第三類医薬品
当該店舗に勤務する者の名札等による区別に関する説明
・制服での区別:登録販売者は青色の白衣。一般従事者はエプロンを着用。
・名札での区別:登録販売者は名前の上に「登録販売者」を記載。一般従事者は名前の上に「一般従事者」を記載。
インターネットでの注文受付時間 24時間
実店舗営業時間 9:00-21:00まで
実店舗定休日  なし
特定販売の営業時間(登録販売者が常駐している時間) 9:00-17:00まで
営業時間外で相談できる時間 17:00-18:00まで
相談時の連絡先
一般用医薬品の相談
・メールで相談する場合 online_sales@drugcosco.com
・電話で相談する場合(受付時間:9:00-17:00まで)
電話番号:0263-87-9780
※通話料・通信料等は、お客様のご負担となります。ご了承ください。
健康相談
・メールで相談する場合 online_sales@drugcosco.com
・電話で相談する場合(受付時間:9:00-17:00まで)
電話番号:0263-87-9780
※通話料・通信料等は、お客様のご負担となります。ご了承ください。
緊急時の連絡先 電話番号:080-8735-6714

〒3900847 長野県松本市笹部2−3−1

TEL:0263-87-9780 FAX:0263-87-9790

店舗運営責任者:塚田 武士(本部)

店舗連絡先:fumichan@shop.rakuten.co.jp

要指導医薬品とは
・医療用から移行して間もなく、一般用としてリスクが確定していない医薬品、およびその医薬品と有効成分・分量・用法・用量・効能・効果などが同一性を有すると認められた医薬品。
また、医薬品医療機器等法第44条第1項・第2項に規定する劇薬、毒薬。
第一類医薬品とは
・一般用医薬品としての使用経験が少ない等、安全上特に注意を要する成分を含むもの。
(例)H2ブロッカー含有医薬品、一部の毛髪用医薬品など
第二類医薬品とは
・まれに入院相当以上の健康被害が生じる可能性がある成分を含むもの。
(例)主な風邪薬、解熱鎮痛薬、解熱鎮痛剤など
第三類医薬品とは
・日常生活に支障をきたす程度ではないが、身体の変調・不調が起こるおそれがある成分を含むもの。
(例)ビタミンB、C含有保健薬、整腸剤など
要指導医薬品、第一類医薬品、第二類医薬品及び第三類医薬品の表示に関する解説
・表記する一般用医薬品のリスク区分ごとに、【要指導医薬品】、【第1類医薬品】、【第二類医薬品】、【第三類医薬品】の文字を記載し、【 】で囲みます。
・第二類医薬品のうち、特に注意を要する医薬品については、(2)の文字を枠で囲みます。
・一般用医薬品の直接の容器又は直接の被包に記載します。
また、直接の容器又は直接の被包の記載が外から見えない場合は、外部の容器又は外部の被包にも併せて記載します。
・なお、サイト上では医薬品は商品名の前に、【第1類医薬品】、【第(2)類医薬品】、【第2類医薬品】、【第3類医薬品】と記載・表示し、かつ、商品ごとに下記のリスク表示をしています。
・また、各区分は商品説明の最後に、区分 【第1類医薬品】、【第(2)類医薬品】、【第2類医薬品】、【第3類医薬品】と記載・表示し、
・第一類医薬品には・・・【第1類医薬品】
・指定第二類医薬品には・・・【第(2)類医薬品】
・第二類医薬品には・・・【第2類医薬品】
・第三類医薬品には・・・【第3類医薬品】
要指導医薬品、第一類医薬品、第二類医薬品及び第三類医薬品の情報の提供に関する解説
・要指導医薬品、第一類医薬品、第二類医薬品及び第三類医薬品にあっては、各々情報提供の義務・努力義務があり、対応する専門家が下記の表のように決まっています。
・医薬品のリスク分類
要指導医薬品
・質問がなくても行う情報提供:対面でおこなうことが義務
・相談があった場合の応答:義務
・対応する専門家:薬剤師
第一類医薬品
・質問がなくても行う情報提供:義務
・相談があった場合の応答:義務
・対応する専門家:薬剤師
第二類医薬品
・質問がなくても行う情報提供:努力義務
・相談があった場合の応答:義務
・対応する専門家:薬剤師又は登録販売者
第三類医薬品
・質問がなくても行う情報提供:不要
・相談があった場合の応答:義務
・対応する専門家:薬剤師又は登録販売者
指定第二類医薬品に関する陳列等に関する解説
・指定第二類医薬品を、新構造設備規則に規定する情報提供を行うための設備から7メートル以内の範囲に陳列いたします。
・また、禁忌及び相談事項を商品ごとに記載いています。
・なお、サイト上では商品名の前に、【第1類医薬品】、【第(2)類医薬品】、【第2類医薬品】、【第3類医薬品】と記載・表示して、他リスク区分の医薬品と混在しないように表示します。
一般用医薬品の陳列に関する解説
・要指導医薬品は、要指導医薬品陳列区画のカウンター内部若しくは鍵をかけた陳列設備に陳列しています。
・第一類医薬品を、第一類医薬品陳列区画(新構造設備規則に規定する第一類医薬品陳列区画をいう)に陳列します。
・また、第二類医薬品、第三類医薬品については、それらが混在しないように陳列します。
・なお、サイト上では、商品名の前に、【第1類医薬品】、【第(2)類医薬品】、【第2類医薬品】、【第3類医薬品】と記載・表示して、他リスク区分の医薬品と混在しないように表示します。


医薬品による健康被害の救済に関する制度に関する解説その他

●健康被害救済制度
・独立行政法人医薬品医療機器総合機構は医薬品、生物由来製品による健康被害の救済に取組んでいます。
●救済制度相談窓口
・電話 0120-149-931(フリーダイヤル 相談受付 9:00-17:30まで)
●医薬品副作用被害救済制度
・くすりの副作用による健康被害には、医薬品副作用救済制度が適用されます。
・これは、医薬品(病院・診療所で投薬されたものの他、薬局で購入したものも含みます。)を適正に使用したにもかかわらず副作用により、入院治療が必要な程度の疾病や障害等の健康被害を受けた方の救済を図るため、医療費、医療手当、障害年金などの給付を行う制度です。
・医薬品は、人の健康の保持増進に欠かせないものですが、有効性と安全性のバランスの上に成り立っているという特殊性から、使用に当たって万全の注意を払ってもなお副作用の発生を防止できない場合があります。このため、医薬品(病院・診療所で投薬されたものの他、薬局で購入したものも含みます。)を適正に使用したにもかかわらず副作用による一定の健康被害が生じた場合に、医療費等の給付を行い、これにより被害者の救済を図ろうというのが、この医薬品副作用被害救済制度です。この医療費等の給付に必要な費用は、許可医薬品製造販売業者から納付される拠出金が原資となっています。

販売記録作成にあたっての個人情報利用目的
・医薬品に関する情報提供等で知り得た個人情報は、店舗内で適切に管理させていただき、第三者への 提供等はいたしません。
ただし、行政当局の要請等で報告の必要があると判断された場合には、情報を提供させていただく場合がございます。
一般用医薬品の使用期限記載方法
・当社で販売する一般用医薬品は、使用期限まで半年以上あるものをお送りします。
セルフメディケーション税制対象商品について
・商品名の頭に*印が入っている商品が【セルフメディケーション税制対象商品】となります。
控除を受ける際には、お届けした時の箱の中に同封してある【お買い上げ明細書 兼 領収書】をご利用ください。


実店舗の写真店舗管理者

店舗の外観

店内写真

店舗管理者の氏名:塚田 武士
資 格 の 名 称 :登録販売者
  販売従事登録番号 :200910278
  登録先都道府県 :長野県
  販売従事登録年月日 :平成21年4月10日
氏 名:塚田 武士

店舗管理者
資 格 の 名 称 :登録販売者
  販売従事登録番号 :201810048
  登録先都道府県 :長野県
  販売従事登録年月日 :平成30年10月2日
氏 名:大澤 三代子

店舗管理者
資 格 の 名 称 :登録販売者
  販売従事登録番号 :200910221
  登録先都道府県 :長野県
  販売従事登録年月日 :平成21年4月10日
氏 名:大久保 潤一