現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

上質な革、熟練の職人の技をお手元に。




   mitaniya MADE IN JAPAN

あえて工場を持たず、一つの商品の裁断、型抜き、ミシン、コバ、仕上げまで一人の職人が一手に背負う三谷屋ベルト工房。

表革はもちろん、芯材も不織布を使用せず全て牛革を使用しており、牛革ベルト本来のしなやかさを損なわない仕上げにしております。
国産革でもインポート革でも一枚の革からたくさんの本数を裁断したことによって深い傷のある
商品は量産する過程で出てきてしまいますが、仕方ないものだとお客様に思って頂きたくない。
本当の革の素晴らしさを知ってほしいので、当店では商品として出来上がっても、検品の際に傷を多く含んだ商品は欠品とし、お客様にお届けしないようにしております。

「多くの人に日本の職人の素晴らしい技を
 改めて知っていただきたい」
その思いをお伝えしたくこのブランドを立ち上げました。

当工房の役割は革に新たな命を吹き込む工程だと思っています。
そしてお客様が使って頂くことで、作り手の私たちには出来ない「エイジング」という新しい命を吹き込んでください。

三谷屋ベルト工房のベルトをご購入頂いたお客様には、当店のベルトを長い間使って頂きたく、
ご購入してからの期間に関わらずメンテナンスをお受けいたしております。
出来る限り無料でお受けいたしますが、メンテナンス内容によって有料となる場合がございます
ことをご了承ください。
不具合が起きましたらお気軽にお電話で当工房にお問い合わせください。
店長もしくは職人が対応させていただきます。

なお、高湿度は革の劣化の原因となりますので、風通しのいい場所での保管をお願いいたします。

 DETAIL

  ベルトの作りには、ビジネスベルトでは代表
  的な芯を縁で落とす加工をした「フェザー仕
  上げ」や厚みのある上質な革を使った「一枚
  仕上げ」、芯を入れつつ芯を漉かず表革と
  裏革を張り合わせた「ベタ合わせ」、芯を角
  張った状態に加工し貼り合わせた「角盛り仕
  上げ」等、様々な加工方法があります。

  そして、使用する革によってステッチの糸の
  太さ、縫い方も変わってきます。
  繊細な革には細めの糸を、存在感のある革に
  は革の存在感に負けない太い糸を。
  上質かつ繊細な革のビジネスベルト向きの革
  に太いステッチをかけてしまうと、どんなに
  丁寧に貼り合わせをし、コバを綺麗にしても
  荒い印象になってしまいます。
  また、オイルを含んだようなカジュアル感の
  強い革に細い糸でステッチをかけると革と
  ステッチのバランスが取れなくなります。

  当工房では革の特徴を最大限に生かす仕上げ
  を心掛け、お客様にお届けしたいと思ってお
  ります。

 
 「アノネイ社」のボカル。
 「デュプイ社」のシャトーブリアン。

   最高級の革、バックル、1cm単位でお客様に合ったサイズをお選び頂けます。
   オーダーを頂いてから世界で一本だけのベルトをお作りいたします。
   オーダー前に、革の質感、色味を確認したいお客様には無料で革のカットをお送りいたします。
   お問い合わせフォームまたはお電話にてお問い合わせください。



三谷屋ベルト工房のベルトをご購入頂いたお客様には、当店のベルトを長い間使って頂きたく、ご購入してからの期間に関わらずメンテナンスをお受けいたしております。
出来る限り無料でお受けいたしたく思っておりますが、場合によっては有料となってしまうこともあることをご了承ください。
メンテナンスに関しては、事前にお電話でご相談ください。
店長もしくは職人が直接ご対応いたします。
なお、高湿度は革の劣化の原因となりますので、風通しのいい場所での保管をお願いいたします。

 HORWEEN CASUAL BELT

 ITEM DETAIL

  100年前の創業時に開発されたオリジナルレシピによる鞣し方法を用いて製造している
  タンナ ー「ホーウィン社」。
  元来、ワーク・アウトドア用の素材として開発された堅牢なオイルドレザーのクロムエクセル。
  手に取ると革を大切に扱っているタンナーであることが分かるような重厚感、手にしっとりと
  馴染むしなやかさを実感できます。
  革を漉かず、この革のしなやかさを生かすよう裁断後、熟練した職人ならではの技で全体に
  絶妙な丸みをつけ、体馴染みが良くなるようにし、バックルはロールのついたコンパクトな
  ものを選びました。
  バックル部分はステッチをかけず、手間をかけ手縫いにすることで高級感を失わない仕上げに。

  お客様の手に吸い付くような素晴らしい質感、エイジングをお客様の手で是非味わって下さい。

 ITARIAN LEATHER BUISINESS BELT

 ITEM DETAIL

  1898年創業のミラノに拠する老舗タンナー「モンフリーニ ペラーミ」。
  多くのトレンドカラーレザーを輩出し、イタリアのファッション市場をリードしています。
  上質な原皮にセミアニリン仕上げ(染料と顔料で染色する方法)を施し、適度なコシ、程よい
  光沢を醸し出す綺麗な吟面な革に。

  芯に僅かな丸みをつけエレガントな印象を残しつつ、アクセントになるよう優しい色の糸で
  ダブルステッチにすることでスタイリッシュなベルトに仕上げました。
  バックルは少し丸みのあるシンプルなスクエア型。
  ビジネスにもカジュアルにもお使いできる商品です。

  ARIZONA BUSINESS BELT

 ITEM DETAIL

  イタリア、トスカーナ州の植物タンニン鞣し専門のタンナー「ブレターニャ」。
  ヨーロッパ産の原皮のショルダー部分を植物タンニンを用いて伝統的な「バケッタ製法」で
  じっくり時間をかけて鞣し、手作業による染色、加工がされています。
  このような革は似たようなものもありますが、使い込むと違いが出てくるのが特徴です。
  この革の特徴でもあるシボやナチュラル感を生かすために芯材(牛床)を薄くし、軽量かつ上品
  でしなやかな商品に仕上げました。
  少し太めの33mm、繊細なステッチ、その仕上げを損なわないシンプルかつ重厚なバックル。
  存在感がありつつ、軽く上質なベルトに仕上がりました。
  スーツにはもちろん、セットアップ、ジーンズ等、シーンを選ばず、使うほど独特の味わいが
  でる一品です。

 KIP LEATHER BUSINESS BELT 

 ITEM DETAIL

  兵庫県姫路市で作られたキップのビジネスベルト。
  原皮はヨーロッパのキップ(生後6カ月から2年以内の牛革)を使用し、クローム鞣し後に
  植物タンニンを入れることによってコシを足しています。
  適度な硬さを出すことによってキップならではの表情を出し、顔料を使用せずに染料を基本に 
  仕上げているため、優しく透明感のあるしなやかな革なので、使うほどお客様の体に馴染み
  ます。
  シンプルかつプレーンなバックルを合わせ、普段のビジネスシーンをワンランクアップ出来る
  商品に仕上がりました。

 J&E Sedgwick  Bridle leather BUISINESS BELT

 ITEM DETAIL

  イギリス・ウエストミッドランズ州に拠する1900年創業のJ&Eセジュイック社。
  品質において非常に高い定評があり、英国王室や有名騎手が使用する程の高品質かつ堅牢性の
  ある革を世に送り出す名門タンナーです。
  ナチュラルタンニン鞣しによって「皮」から「革」へと変化していき、長いものでは1年以上の
  月日を費やし美しいブライドルレザーとなります。
  表面にグリース(蝋蜜)を何度も塗りこむことで革を引き締め、時間が経つと浮き出てくる白く
  浮き出る「ブルーム」はブライドルレザーの証です。
  厚い革を漉き割り、間に牛床の芯を入れることでビジネス間を出し、バックルは無骨さの中にも
  優しさが感じられる革を生かすよう丸みのあるものを選びました。
  ブルームを布などで拭き取ってしまうと光沢が早く出る代わりに再ブルームが起こらないことが
  多いため、ブルームを楽しみたいお客様のために「かなや刷子」のブラシを無料でお付けいたし
  ます。
  使うほどに出る美しい光沢、エイジングをお楽しみください。

  BUTTERO BUSINESS BELT

 ITEM DETAIL

  イタリア、トスカーナ地方に居する「ワルピエ社」で作られたタンニン鞣しのショルダー革。 
  染料仕上げゆえに感触が良く透明感や温かみがあり、牛革独特の自然で素朴な表情が保たれた
  仕上がりの革で、使い込むにつれ、艶が増し体に馴染み、エイジングを楽しむことが出来ます。
  オイルが入った特性を生かし、ステッチの外側にネン引き(鉄製のヘラを熱して革の表面に当た
  りを付ける技術)をすることで革の濃淡を出し、高級感のあるベルトに仕上げ、バックルは
  スーツスタイルやセットアップに合うようスクエア型のシンプルなものを選びました。

  日本の職人の丁寧な技術、エイジングをお客様の手でお楽しみください。

 ITARIAN  CROCODILE EMBOSSING BELT

 ITEM DETAIL

  イタリア、トスカーナ州にある型押しを得意とする「メリディアーナ社」。
  厳選されたヨーロッパ産の原皮をじっくり時間をかけ鞣された革は柔らかく耐久性があり、時間
  を経るにつれ手触りも見た目も磨かれていきます。
  全てオリジナルの型を起こして型押しのトレンドを発信しているタンナーで、ソフトでありなが
  らしっかりと型が入っており、本物のクロコダイルと見紛うほどの仕上がりになっています。
  そのため、入手困難な革となっております。
  艶感のある型押しの濃淡が生きるような牛芯の加工をし、ダブルステッチ仕上げに。
  裏には濃いパープルのスムース革を使用し遊び心を忘れない大人のベルトが出来上がりました。
  ダークスーツでも鮮やかな色が目を引き、華やかなイメージとなる商品です。