現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

より美しく、健康に。自然な寝具のできること−眠りのプロショップ−




大切なお知らせ
当店は《送料無料ライン対応ショップ》です。
0円〜22000円未満(税込)の商品に対して一律880円の送料を加算しております。
そのため、送料を加算した商品を2点以上ご購入の場合、重複分の送料を値引きいたします。
大型商品はこの限りではありません。ご不明な点ございましたらお気軽にお問い合わせください。


創業1890年
老舗は常に新しいをコンセプトに、「寝る」ための道具であった寝具を見直し、「眠る」ための寝具を厳選
上級睡眠健康指導士による快眠カウンセリングと快眠フィッティングで最適な寝具選びをサポートしています。


営業日カレンダー
2022年8月
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
2022年9月
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1
休業日
受注・お問い合わせ業務のみ
発送業務のみ
【お知らせ】カバーの受注生産が通常より1〜2週間遅れております。


オーダーメイド 羽毛ふとん 羽毛ふとん リフォーム 打ち直し
ドイツ ビラベック羊毛敷きふとんヴォルフ RELAXリラックスウッドスプリングシステム
畳 フロアー用敷きふとん マットレス ベッドフレーム

枕の選び方

  • 7月30日
          昨今の情勢不安や燃料価格の高騰により、様々な商品の価格改定が予想されます。
          リネン生地を使用したカバー・RELAX社製品(マットレス・ウッドスプリング)は、
          次回入荷分より値上げとなる予定です。
          また、羽毛布団リフォームも一部価格改定を予定しております。
          それに伴い、一部表示価格と実際の商品価格の内容が異なる場合がございます。
          順次修正しておりますので、ご了承ください。
  • 3月17日
          昨今の情勢不安や燃料価格の高騰により、様々な商品の価格改定が予想されます。
          当店の羽毛布団の原料価格も3月14日より値上げとなっておりますが、当店の5月決算までは現在の価格を維持いたします。
          ご検討中の方は5月末までのご注文がお得です。
           羽毛布団はこちら
  • 8月27日【クーポン情報:終了】
          羽毛布団工房の電力を
          100%再生エネルギーに変更しました。
          それを記念しまして羽毛布団100%
            クーポン券を発行中です。
  • 7月19日【お知らせ】
          スーパーソフトカバーの
          アイボリー色のみ生地の在庫切れとなって
          おります。次回の入荷は、8月末頃となります。
          ご了承ください。
  • 7月19日【重要なお知らせ】
          9月1日より数多くの商品の価格が改定になります。
          ヨーロッパからの輸入商品を中心に、
          値上がりとなります。
          
  • 7月 1日【重要なお知らせ】
          数多くの商品の価格改定を行いました。
          それに伴いページ上の価格と実際の商品価格とに
          齟齬がある場合がございます。
          順次修正してまいりますので、ご了承ください。

  • 4月 28日【重要なお知らせ】
          『ドイツ・ビラベック社製品の価格改定について』
          次回入荷分より値上げすることとなりました。
          在庫のない商品につきましては10%程度の
          値上げとなる予定です。
          現在在庫のある商品については、
          7月1日に価格改定いたします。

          『RELAX社製品の価格改定について』
          8月入荷予定分より値上げすることとなりました。
          5〜15%程度の値上げとなる予定です。
          現在在庫のある商品については、
          9月1日に価格改定いたします。
          ご理解いただきますようお願い申し上げます。
  • 3月 21日【RELAXの解説ページできました。】
          RELAX社のウッドスプリングや
          マットレスの紹介・説明ページを
          リニューアルしました。
  • 1月 17日【新商品情報】
          アイリッシュリネンカバーシリーズに
          60番手生地の商品が仲間入りしました。
          以前販売していたカラーリネン60番手の後継
          生地と価格のバランスに優れた商品です。
          
          それに伴い「近江リネン60番手」シリーズは
          終売となります。
          在庫限りとなりますので、ご了承ください。
  • 1月 15日新店舗「夢匠庵」オープンいたしました。
          完全予約制 体験型快眠カウンセリングショップです。
          詳しくは【夢匠庵】で検索してみてください。

  • 当店では0円〜22000円未満(税込)の商品に対して一律880円の送料を加算いたしました。
    そのため、送料を加算した商品を2点以上ご購入の場合、余分な送料を値引きいたします。
    また、同様に送料を除いた商品代金が22,000円以上の場合、送料全額を値引きいたします。
    ご不明な点ございましたらお気軽にお問い合わせください。

ジェルトロンマットレス
 体圧分散性抜群!
 京都発のジェルマットレス
 硬さが216通りから選べます
羽毛合い掛けふとん
 春から初夏にかけておすすめ♪
 羽毛合掛けふとん
 値上がり前の今がお買い得♪
 店内加工で最短3日でお届け!
 羽毛のへたりありませんか?
 10年たったらリフォーム時期です。

涼しく快適に眠るにはどうすればいいですか?

毎年よく聞く質問です。
涼しく眠るためのポイントは3つ
1.寝室を快適な気温にする
2.快適な湿度にする
3.涼しく快適な寝具を使う
の3つを改善することで快適な眠りがとれます。

では、不快で眠りにくい夏の夜を快適に眠るための対策をひとつづつ考えていきます。
一つ目の気温です。
夜間の最低気温が25度を超える日を熱帯夜、30度以上になる夜を超熱帯夜と呼びます。

こういった暑い夜に眠りにくい理由は、体温が下がらないからなのです。
人間が眠るのは体と脳を休ませるため。そのために体温を下げる必要があります。
体温といっても表面的な体温ではなく、深部体温と呼ばれる内臓付近の温度と脳の温度です。
その為に、睡眠の時間が近づくにつれて、体内部の熱を外へ放出するので体表面の温度が上がります。

そうすることで体を休める、すなわち睡眠できる体勢をつくります。

わかりやすい例では、乳幼児期の子供が眠くなる時間になると体温が上がり、顔が赤くなり熱を持ったり、抱いていると暖かくなるのがわかります。これは大人と違い、内臓と体表面の距離が短いので、よりダイレクトに熱が逃げていくからなのです。

話を戻しますと、夏の寝られない、睡眠が浅くなる理由は体温が下がらないからなのです。
気温と体温が近づけば、それだけ熱の放出が起こりにくくなり、脳と体の温度が下がらなくなります。
体温が高い=体が活動しているから眠ってはダメと認識してしまうので、眠りにくくなるのです。

二つ目が湿度です。
湿度が高いと寝苦しくなります。
日中でも湿度の低い日は、日差しが強くてもカラッとしていて気持ちの良い日だったり、日陰に入れば涼しく感じることさえあります。
反対に湿度の高い日は、動いてなくても汗がしたたり落ち、蒸さるような暑さを感じます。
これは、湿度が高いと汗が蒸発しにくくなるから暑く感じるのです。

睡眠時には、蒸れや熱がこもる原因となります。 汗が蒸発しないと熱の発散効率が悪くなるだけでなく、体がべとつきで不快になるので、結果的に眠りにくくなります。

眠りにくくなる大きな理由として二点あげました。
では、どう解決すればよいのでしょう。

まず気温ですが、寝具で気温を下げることは基本的にはできません。
近年流行の冷触感寝具も気温を下げているわけではなく、相対的に冷たく感じるだけですので、からだを冷やす効果があるわけではありません。
当店でおすすめしているリネン・本麻の寝具も同様です。

解決方法は簡単です。
1.夜の気温が下がりそうであれば少し窓を開けて眠る。

2.扇風機やサーキュレーターを使って風を送り体表面の熱を奪う。
(※ご注意ください。直接体に風を当てると体温が著しく低下し、最悪低体温症になり重篤な事態を招く恐れがあります。一度壁にあてた風を送る・首ふり機能を使って直接当たる時間を短くする・タイマーで1時間程度で切れるようにするなどしてください。)

3.エアコンの冷房または、除湿機能を使う。
 地域差や体質にもよりますが、少し高めの温度設定(26〜28℃:外気温の‐5℃くらいがおすすめ)で一晩中使用がおすすめです。(風量は自動)

2つ目の湿度の問題です。
簡単な方法はエアコンの除湿機能をつかい、部屋の湿度を下げること。
眠りにとって理想的な温湿度は、室温33度・湿度55%±5%です。

実際には、33度では暑く感じます。
そこで、エアコンで室温27〜28度、湿度55%くらいにすると涼しく感じ始めます。
少し涼しいくらいが、快適な睡眠を取りやすくなる目安です。

では、三つ目の涼しく快適な寝具というと、やはり麻の寝具が最もおすすめです。
麻は、天然素材の中でもトップクラスに熱伝導性=熱の奪いやすさが高いのが特徴です。
簡単に言うと、触ると冷たく感じる天然の冷感素材なのです。

また、○○クールのような合成繊維を使用した冷感素材と違い、天然素材なので吸湿性があります。 汗を素早く吸収して、さらっと快適な感触が続くのも麻の特徴です。
特に寝入り時には、体温を下げるため多くの汗をかくので、それを素早く吸収して湿度を上げないことが、快適な睡眠につながります。

夏場の睡眠時における成人の発汗量は500〜800cc(個人差はあります)と研究結果にあります。
この量を吸収するには、シーツだけではもちろん足りません。吸湿量の大きい羊毛ベッドパッドや布団との併用が必須です。

当店では、麻わた入りのパッドシーツやリネンのカバーを特におすすめしています。
麻繊維は、天然の抗菌性も持っています。また、綿に比べ乾きが早いことも特徴です。菌の繁殖しやすい夏場は特におすすめ素材と言えます。

いずれにしても、夏の睡眠では、室温を下げること・湿度を下げること・体温を下げることが快適な睡眠につながります。

良質な睡眠を取ることは、免疫力の増加や夏バテの防止、熱中症への対抗力にも影響してきます。
寝具選びや眠りに関するご質問・ご相談などありましたら、お気軽にご連絡下さい。










寒くて寝られない!そんなあなたにおすすめ!

2枚敷きであったか お客様満足度96%羊毛敷き布団・ベッドパッド

ドイツ製・羊毛敷き布団(厚手)


ドイツ製・羊毛ベッドパッド(薄手)

日本製・羊毛敷き布団(厚手):シングル以外、在庫限りで販売終了


キャメル羊毛ベッドパッド(厚手):1ランク上の保温性と吸湿性(シングルのみ)


羊毛ベッドパッド(薄手):シングル以外、在庫限りで販売終了




詐欺サイトにご注意ください。
詐欺サイトのほとんどは、先払い銀行振り込みで支払いを求めてきますが、当店ではご決済方法が銀行振り込みのみということはございません。
クレジットカード決済・代引きでもお支払いいただけます。
怪しいサイトや商品、ご不明な点がございましたら、お気軽にご相談ください。
お問い合わせは0749-62-0057またはinfo@sleep-natura.jpまでお願いします。
お買い得キャンペーン
IBENAブランケットのご購入前に