現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

瓦を結び、人を結び、心を結ぶ。


鬼福製鬼瓦所:瓦を結び、人を結び、心を結ぶ。

卓上鬼瓦
手作り
2018年2月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728
2018年3月
123
45 678910
1112 1314151617
18192021222324
25262728293031
この色が定休日です

〜瓦を結び、人を結び、心を結ぶ〜
 
1400年の歴史を持つ、日本の屋根瓦。そして屋根の中で、瓦と瓦の結び目のような役割を担ってきた『鬼瓦』。その結び目に、古代から日本人は美を意識し、家の繁栄を願い、富の象徴としてきました。
鬼瓦を造る職人は『鬼師』と呼ばれ、古くは旅職人として全国を渡り歩き、他流試合を通して技を高めあいました。その技に教科書などはなく、やがて先輩職人から後輩職人へ伝承される歴史の中で、美しさを引き出す「基本の比率」が生まれます。職人から職人へと受け継がれてきた技術の伝承もまた、鬼瓦が人と人との結び目になっていたように思えます。
そして今、受け継がれたデザインはそのままに、鬼瓦は屋根を離れて飾り棚へと居場所を変えました。瓦と瓦を結んできた鬼瓦が、日本の美と職人の手仕事を愛する、同じ感性を持った人の心と心を結びます。

〜薄れゆく伝統を、現代のライフスタイルへ〜

古来から日本人の生活と密接に結びついてきた『職人の手仕事』によるモノの数々。
そこには「用の美」として洗練されたデザインと、人々の営みから生まれる願いや想いが込められています。それを現代の生活に蘇らせたい。
そんな要望から「卓上鬼瓦〜結銀〜」は生まれました。
100年以上、鬼瓦のみを作り続けてきた職人集団『鬼福製鬼瓦所』だからこそできた、屋根にある鬼瓦の置物化(A4サイズ)。
屋根の上でずっと使われ続けてきた鬼瓦固有のデザインは、屋根を離れても人々の生活に寄り添い続けます。

〜吉宗、火事除け、水〜

瓦が一般に広まったのは、「暴れん坊将軍」でおなじみの徳川八代将軍吉宗の時代。それまでの屋根は板に重しの石を乗せただけの簡素なものでした。木造の日本建築で最も恐れられたのは火事であり、実際「火事と喧嘩は江戸の華」と言われた程、江戸の街は度々大火に見舞われました。
そこで、火の粉による屋根からの延焼を防ぐため将軍吉宗が不燃材である瓦屋根を推奨し、トップダウンで一般に瓦が広まりました。
そのため、鬼瓦には「火事除け」の願いから、雲、波、若葉、菊などの「水」を連想させるデザインが多くあります。
お城の屋根に「シャチホコ」が乗っているのも、「水」を連想させるからなのです。

〜同じデザインを、同じ職人が、同じ工程で制作する〜

屋根に乗る大きな鬼瓦は、模様の起伏も大きくなります。
そのため、「雲」などのデザインは手前を大きくすることで前にせり出すような迫力が出ます。
金型や石膏型に土を流し込んで作る量産品では、型から外すための「抜き勾配」が必要なため、手前に向かって小さくなります。
卓上鬼瓦〜結銀〜は、成形の全行程を職人の手仕事により行うため、「雲」のせり出しは見所の一つです。

〜基本の比率〜

鬼瓦には、美しさを引き出す「基本の比率」があります。
それは一人の天才デザイナーが編み出したものではなく、屋根で使われ続ける歴史の中で「用の美」として洗練されたバランスです。
屋根に乗った時に最も美しく見えるように・・・・。
幾多の職人たちの想いから生まれたこの比率に従い、卓上鬼瓦〜結銀〜の図面は描かれています。


〜いぶし銀〜

瓦独特のこの色は「いぶし銀色」と呼ばれ、絢爛豪華ではないけれどクールなカッコ良さを表す「いぶし銀」の語源とも言われます。焼成後の薫化工程(英語ではスモーク。「薫し」は訓読みで「いぶし」。)により、表面に炭素被膜が作られて生まれる色です。
釉薬を使用せずに発色するため、金べらによる彫り込みや「面取り」が釉薬でぼやけることなくシャープに焼きあがります。
また、デザインを粗成形後にすべての面を金べらで磨くことにより、いぶし銀色の発色が際立ちます。




卓上鬼瓦〜結銀〜菊水(透かし)
卓上鬼瓦〜結銀〜 菊水(透かし)
価格518,400円(税込)
卓上鬼瓦〜結銀〜菊水
卓上鬼瓦〜結銀〜 菊水吹流し
価格388,800円(税込)
卓上鬼瓦〜結銀〜雲水吹流し
卓上鬼瓦〜結銀〜 雲水吹流し
価格259,200円(税込)
卓上鬼瓦〜結銀〜数珠掛け若葉
卓上鬼瓦〜結銀〜 数珠掛け若葉
価格194,400円(税込)



お支払いについて配送について

お支払い方法は、クレジットカード(VISA、Master、JCB、Diners、Amex)、銀行振込、楽天バンク決済がご利用いただけます。

※クレジットカードのセキュリティはSSLというシステムを利用しております。 カード番号は暗号化されて安全に送信されますので、どうぞご安心ください。

【商品発送のタイミング】

特にご指定がない場合、

楽天バンク決済、銀行振込 ⇒ご入金確認後、3営業日以内に発送いたします。

クレジットカード決済、代金引換 ⇒ご注文確認後、3営業日以内に発送いたします。


【配送希望時間帯をご指定出来ます】

午前中・12時〜14時・14時〜16時・16時〜18時・18時〜20時・20時〜21時

ただし時間を指定された場合でも、事情により指定時間内に配達ができない事もございます。

営業時間帯についてプライバシーについて

ネットでのご注文は24時間受け付けております。

お電話でのお問合せは下記の時間帯にお願いします。

月〜金 8:30〜18:00

第1、第3、第5土  8:30〜18:00

※日祝祭日はお休みをいただきます。 メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

お客様からいただいた個人情報は商品の発送とご連絡以外には一切使用致しません。

当社が責任をもって安全に蓄積・保管し、第三者に譲渡・提供することはございません。

連絡先について返品について

電話番号: 080-6946-3340

メールアドレス: onifuku@shop.rakuten.co.jp

住所: 愛知県碧南市住吉町3−10

店舗運営責任者名: 鈴木 良

ご注文の返品・交換・キャンセルに関しましては、こちらをご確認ください。