現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

タイ北部チェンライの自然を商品に込めてお届けします


ロゴ

アジアの奥地から自然の恵みをお送りします

ギフトセット

チェンライ

コーヒービーンズミルクチョコレート

コーヒービーンズホワイトチョコレート

高原

ラインナップ

コーヒービーンズチョコレート

チェンライコーヒープレミアム

チェンライコーヒー

私たちのコーヒー農園について

私たちのコーヒーはタイ王国の北部にあるチェンライという、自然溢れる土地の山の中で育てられたものです。ここチェンライはタイの首都バンコクから北に約800キロ、タイの第2の都市チェンマイからでも東北に200キロ以上離れた、タイ最北端の場所になります。ラオス、ミャンマーと国境を接しおり、またチェンライの北端から中国(雲南省)までも直線距離で約200キロほど。タイ、ラオス、ミャンマー3カ国が接したこの山岳地帯は、この土地の気候条件の良さと、またその未開さゆえから、以前はブラックゴールド、つまり麻薬の原料であるアヘンの一大生産地であり、それゆえにこの地は「ゴールデントライアングル」と呼ばれ、悪名の高いエリアでもありました。しかし、タイ政府を先頭に撲滅運動は進み、それに変わる作物として、コーヒーが広く植えられ、今ではコーヒーの一大生産地に変わりつつあります。

この一帯の山の中では、その昔より山で生活することを基盤とした山岳民族の人達が村落を作り、自然に寄り添うように暮らしています。そして、この森の人達が一つ一つ丁寧に育てたのが私たちのコーヒーです。私たちのコーヒー豆を生産している農園の村はミャンマー国境にほど近い山の中にあります。この村の人口は約80世帯の650人、女性の方が若干割合が高いです。アカ族という山岳民族の村であり、彼らは山や木、土や風といったあらゆるものに精霊が宿ると信じ、その信仰に沿って生きています。


山岳民族である彼らにとって、森は命そのものです。ここではその森を守りながら、自然の生態系の中でコーヒーを育てており、殺虫剤などの農薬は一切使用しておりません。このコーヒー農園の森の中では色んな樹木や草花が一緒に育ち、鳥たちは舞い、虫たちは賑やかに鳴いています。一般的なコーヒーの生産では農薬を使うことで、虫を寄せ付けないようにしますが、ここでは農薬を使わなくてもコーヒーの木が侵されるということがほとんどありません。というのも森という様々な生物がいる中で育てているために、ある一種の生物(例えば珈琲に対する害虫)が大量に発生しにくい状況にもなっているからです。


この場所はコーヒーベルトといって、コーヒーが生産される緯度帯があるのですが、その中でも最北端に位置し、高度も約1200~ 1500メートルありますが、その事が適度な寒暖の差を産み、おいしいコーヒーの生産につながっています。また、ここでは森の中でコーヒーの木を育ててますが、この森の木々達が、夏場には強い日射を和らげる役目を果たし、冬場には強い寒さを防ぐ役目を果たし、そのことでコーヒーの木を守り、そしてじっくりと成長させ、豆においしさが濃縮される事に繋がっています。


コーヒーの実はさくらんぼのような赤い実になりますが、さくらんぼでいう果肉の部分を取り、中の種子を取り出し、それを天日で乾燥させ、さらに殻を取り除いたものが、コーヒーの生豆になります。そして、そのコーヒーの実の収穫から、生豆の出荷までのほとんどが手作業で行っています。


私たちのコーヒーはこの村の人達の集大成であり、また、ここタイ北部の自然の集大成でもあるのです。

農園の風景

こちらはタイの最北部のチェンライ
周りを山に囲まれた自然あふれるとても平和でのどかなところです
山には昔からの生活を忘れない山岳民族の人達が住んでおり
またそんな山々に囲まれた平地には綺麗な田園風景が広がっています
ここにあるのは広がる自然でありその自然に近い、もしくは調和した暮らし
その中で育まれた食べ物や諸々のアイテム
そして素朴で温かい心 などなど
私たちがお届けするチェンライコーヒー
そしてすべての商品たちはそのようなバランスの上に作られた
素敵でお勧めしたいものたちばかりです
会社名の中の「FA’S」とは、FARM,FACTORY,FASHION,FAMILY
そして FANTASTICといった、FAではじまること、言葉をSでまとめたものです
ORIENTALからFANTASTICをお届けします☆

タイ王国チェンライ県にて、ORIENTAL FA’S CO., LTD. 設立。
タイ国内において、コーヒーをメインとした商品の販売開始。
日本国内(兵庫県)に、オリエンタルファズ株式会社(ORIENTAL FA’S JAPAN CO., LTD.)設立。
日本国内での販売開始