現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

ふるさと納税 新潟県胎内市


ロゴ

新潟県胎内市

新潟県胎内市



営業日カレンダー
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
2020年1月
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
休業日
受注・お問い合わせ業務のみ
発送業務のみ

週間ランキング
新潟県 胎内市 について
寄付金の使い道
  • (1)子育て環境の充実支援

    「子育て環境の充実につながる事業」に活用させていただきます。

  • (2)子どもたちの心身育成支援

    「子どもたちの心身育成につながる事業」に活用させていただきます。

  • (3)地域活性化支援

    「地域活性化につながる事業」に活用させていただきます。

  • (4)健康づくり支援

    「健康づくりにつながる事業」に活用させていただきます。

  • (5)市長にお任せ

    市長が選択する事業に活用させていただきます。

おすすめ返礼品
おすすめカテゴリ
  • お米
  • 水・お茶
  • 寝具
  • お酒


楽天ふるさと納税をご利用の皆様へ

ふるさと納税サイトの画像や返礼品名を不正にコピーした悪質な偽サイトが乱立しております。
偽サイトは、大幅な割引表示、自治体の連絡先が記載されていない等の特徴がございます。
このようなサイトは、偽サイトの可能性がございますので、疑念を感じられた際は、お申込みされる前に自治体にご確認いただく等ご対応いただき、悪質な詐欺には十分ご注意ください。

年末の配送について
2019年内の寄附受付・書類発行について




インフォメーション
ご注意
本ページは、ふるさと納税の寄附専用ページになります。

営業時間帯について
ネットでのご寄附は24時間受け付けております。
お電話でのお問合せは下記の時間帯にお願いします。

営業時間:月曜〜金曜 9:00-17:00(土日・祝祭日休業)


お支払いについて
・お支払い方法は、クレジットカード(VISA、Master、JCB、Diners、Amex)、銀行振込、楽天バンク決済がご利用いただけます。

※クレジットカードのセキュリティはSSLというシステムを利用しております。 カード番号は暗号化されて安全に送信されますので、どうぞご安心ください。

※クレジットカードをご利用の場合は寄付者の名義と一致するかご確認ください。




寄附申込みのキャンセルについて
寄附申込みのキャンセル、返礼品の変更・返品はできません。

また、寄附者の都合により返礼品がお届けできない場合、返礼品の再送は致しませんので、あらかじめご了承ください。


お酒の販売について
お酒は20歳から!未成年者への酒類の販売は固くお断りしています!

配送について
■返礼品について
・配送は生産者から直送でお届けいたします。
お届けの「日付」ならびに「曜日」のご指定はできません。
・発送予定日は返礼品によって異なります。
・季節物などはそれぞれ発送時期が異なります。
・発送予定日は決済方法によって異なります。
【クレジットカードをご利用の場合】寄付申込みから14日以内に発送予定(予約・季節物を除く)。
【その他の決済方法をご利用の場合】入金確認後、14日以内に発送予定(予約・季節物を除く)。
※予約品・季節物の発送予定については、各詳細ページをご参照ください。

■受領書について
・受領書は、「返礼品とは別に郵送」いたします。
・入金確認後、注文内容確認画面の【注文者情報】に記載の住所に90日以内に発送いたします。

■ワンストップ特例申請書について
・ワンストップ特例申請書は、ご希望の方のみに郵送させていただいております。
・ご希望の方は、各返礼品ページにございます「4.ワンストップ特例制度を申請する」の欄から
「希望する(確定申告をしない方)」をご選択の上、お申込みください。
・申請書を受領書と一緒にお送りしますので、必要情報を記載の上返送してください。

ふるさと納税に関わる総務大臣の指定について
胎内市は、ふるさと納税の対象団体として総務大臣から指定を受けているため、本市に寄附した場合、税制上の特例控除を受けることができます。
一時所得について
寄附者の皆様へお送りする返礼品は、一時所得に該当します。 これは、ふるさと納税(寄附)が収入(返礼品)を得るための支出として扱われず、寄附金控除の対象とされていることに伴うものであり、一時所得は、年間50万円を超える場合に、超えた額について課税対象となります。 なお、懸賞や福引きの賞金品、生命保険の一時金や損害保険の満期払戻金なども、一時所得に該当しますのでご注意ください。 一時所得について、詳しくは国税庁のホームページをご参照ください。