現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

ふるさと納税 滋賀県 高島市 「恵み」が「お礼」という、新発想。


高島市のふるさと納税|びわ湖高島えんむすび

豊かな「恵み」、ざっくざく。

 滋賀県高島市へようこそ!
 高島市は滋賀県の北西部、びわ湖のほとりに位置しています。日本遺産の構成文化財に選定された、湖の中の鳥居が印象的な「白鬚神社」、日本遺産構成文化財でもあり重要文化的景観にも選定されている3つの「水辺景観」、全国から選ばれるさまざまな百選が15ヶ所もあります!
 扇骨(扇子の骨)の全国シェアは約90%。高島ちぢみ(楊柳またはクレープ)も全国トップシェアを誇ります。また、豊かな水との暮らしが育んだ発酵食の文化が色濃く残る地域でもあります。
 この豊かな自然や暮らしから生まれる「恵み」を、ふるさと納税の「お礼」としてお贈りしています。

 高島市と高島屋には深いつながりがあります。高島屋の創業者である飯田家は、高島市出身。故郷から「高島屋」を名乗りました。そんな縁から「高島市× Takashimayaコラボ企画」が実現しました。高島市を応援していただいた皆様に、高島屋のバイヤーが選んだお礼の品をお贈りします!

「恵み」が「お礼」という、新発想。

高島市では、豊かな水と自然に育まれた暮らしが営まれています。

私たちがお礼としてお贈りしているものは、この暮らしから生まれた「恵み」です。

上質な暮らしから生まれる、手間ひまかけた本物のおいしさや体験。

これが私たちが自信を持ってお贈りできる、ささやかなお礼なのです。

澄んだ水と、豊かな緑を、次世代へ。

琵琶湖に流れ込む河川の約3分の1が高島市を水源としています。

高島市は近畿1,400万人にとっても大切なまちであると言えます。

いただいた寄付金は、高島市の自然や暮らしを守ることに大切に使います。

みなさまの応援が、お贈りしている「恵み」につながっているのです。

  • ■寄付金の使い道について
  • (1)社会福祉および高齢者福祉の向上に関する事業
  • (2)子育て支援、幼児教育、青少年健全育成等の次世代育成支援に関する事業
  • (3)スポーツの振興および健康増進に関する事業
  • (4)環境の保全、景観の維持および再生に関する事業
  • (5)森林資源の維持、保全および整備に関する事業
  • (6)自然エネルギーおよび省エネルギー設備の整備に関する事業
  • (7)循環型社会の構築に関する事業
  • (8)住民自治の醸成およびコミュニティの推進に関する事業
  • (9)観光資源の維持および整備に関する事業
  • (10)有形、無形、民俗文化財、記念物等の保全および活用に関する事業
  • (11)その他目的達成のために市長が必要と認める事業 ア.OBC高島後援会の支援
  • ※寄付額20,000円以上の場合「(11)その他目的達成のために市長が必要と認める事業 ア.OBC高島後援会の支援」は選べません。
  • (11)その他目的達成のために市長が必要と認める事業 イ.その他