業務用食器を中心に品揃えしています



送料 6480円(税込)以上お買い上げで送料無料

click!

全品のし、ギフトボックス、ラッピング無料

2003年2月から
楽天市場出店しています♪

当店は、岐阜県東濃地方で主に美濃焼を販売する産地 問屋です。
それ以外にもこの土鍋の様な万古焼、さらには有田焼、
信楽焼、瀬戸焼、常滑焼を
昭和の時代より脈々と築いた仕 入れルートより各窯元から仕入れております。

商品点数 1,000点以上掲載の当ホームページを是非ご覧下さい!

THE ラーメン丼100点!!

ラーメン店で実際使用されている
品々をご家庭にお届けします

販売ページへは画像をCLICK!

PRESENT

こちら【プレゼントページ】にてご応募ください。click here!!

プレゼント当選者発表! 

【有田焼】 夫婦湯飲み 桜の舞  

当選者は
三重県鈴鹿市 N/Aさん


日本製 銀峯花三島土鍋6号・1人用【万古焼】
当選者は北九州市 E/Rさん

に決定しました

3方向以上からの豊富な画像でしっかり商品確認できます!
左側配置のジャンル名をどれかclickしてください♪↓


和食器


小皿

中皿

大皿

焼き魚に・長角皿

前菜・突き出し皿



小鉢

中鉢

大鉢





飯碗

多用碗

むし碗



急須


酒器

徳利


冷酒

焼酎関連

じょか


土鍋

ビビンバ鍋

その他・鍋

鍋用品/汁次ぎ・アラ入れ他



湯呑/湯飲み



和陶器マグ



和陶器コーヒー碗皿



蕎麦・そばの器



松花堂・弁当食器


茶道具

抹茶碗



箸置き


土瓶むし


What's美濃焼?

現在美濃焼はあらゆるやきものを生産しており、
全国で生産される洋食器の約50%、和食器の60%を占めています。

和食器では、黄瀬戸、志野、織部が
【美濃焼のBIG 3】として 君臨しています。

当店はその生産地の問屋ですので、 品揃えの80%が 美濃焼となっており、商品バラエティが広いわけはまさにそこにあります。
>
美濃焼一覧へ >

瀬戸焼一覧へ

有田焼一覧へ

万古焼一覧へ

信楽焼一覧へ

常滑焼一覧へ


手描きの器販売します♪



THE職人/和田一人の器
こちらクリック♪

店長の本荘です。
宜しく!











いらっしゃいませ!!

当店で扱っている商品はもともと料亭、寿司屋さんやホテル、レストラン、中華料理店に卸され、使用されているものです。
どうぞご安心してお買い求めください。
休日は土・日・祝日です
当店で働いてくれる方
募集中!!

詳しくは一番下までスクロール して、
【店長に質問する】ボタンからお問い合わせ下さい。

【会社概要】
(有)丸本 本荘陶器
〒509-6123
岐阜県瑞浪市樽上町1−79
tel0572-68-7145
fax0572-67-2574
e-mail honjo.japan@dream.com
店舗運営責任者 
常務・本荘智朗

★お支払いについて★
◎クレジットカード
【取り扱いカード】VISA MASTER UFJ JCB AMEX

上記カードがご利用可能になっております。
お支払い回数は【一回払い】とさせていただきます。
お支払い総額は以下の通りです。
(商品代金合計+送料 地域別送料表ご覧ください)x1.08(消費税)
【注】沖縄は送料1200〜2000円になります
◎銀行振り込み
【振込先】楽天銀行(ラクテンギンコウ)楽天市場支店(ラクテンイチバシテン)
普通 1278021 ラクテン(ワヨウチユウカシヨツキノサンチトンヤホンシ゛ヨウ
お支払い総額は以下の通りです。
(商品代金合計+送料600円税抜き)x1.08+振込み手数料
【注】沖縄は送料1200〜2000円
★振り込み手数料:お振込み時にお確かめ下さい。
●念のためにご注文後にメールにてお支払い総額をお知らせいたします。
●尚、振り込み手数料はお客様負担でお願い致します。
●上記口座にお振込みお願いします。
●ご入金が出来次第、7日以内に商品を発送いたします。
◎代金引き換え
【業者】カンガルー便(西濃運輸)
【備考】お支払額は以下の通りです。
(商品代金+送料 地域別送料表をご覧ください+代引き手数料全国一律300円)x1.08(消費税)
【注】沖縄は送料1200〜2000円です。
●念のためにご注文後にメールにてお支払い総額をおしらせします。 ●代金は商品配送時に配送員にお支払い下さい。
代引き手数料はお客様のご負担となります。
配送について
宅配便(西濃運輸カンガルー便)
【備考】地域別送料表をご覧ください
(但し沖縄は送料1200〜2000円)
ご入金(クレジット、代引きは注文確認)が出来次第、
7日以内に商品を発送いたします。
税抜き・6000円以上のお買い上げで送料・代引き手数料は無料になります。
★返品について★ 原則として、返品・交換は受け付けておりません。
また、一度でもご使用になられたものは交換の対象にはなりません。
焼物は(特に和陶器)釉薬と焼成温度との微妙な兼ね合いにより発色、
仕上がりが変化します。
このような自然発生的なサイズの一割程度の誤差は常に焼物生産にはついて廻るものです。予めご了承下さい。
★配送時における破損の場合、弊社まで7日以内に連絡下さい。
確認後、送料・手数料負担で新品を送付致します。

【美濃焼の歴史】

岐阜県瑞浪市、土岐市、多治見市とその周辺で生産されたやきものが美濃焼 である。
美濃焼の名は普通、明治以降に使われ、それ以前は隣接する瀬戸焼 (愛知県瀬戸市)と区別されずに流通していた。

これは美濃と瀬戸の陶工が行き来していたため、実質的にはひとつの窯業地と 考えられていたためと思われる。
美濃は瀬戸と同様に大昔からの窯業地で あったが、美濃焼は鎌倉時代には衰退する。

しかし瀬戸との交流もあって、 15世紀の初めに施釉陶器を焼き始めた。美濃を支配した土岐氏は京都と深い関係があったことから、茶の湯などの文化が早くからこの地に伝わったとされる。

次いで支配した斉藤道三・織田信長も、京都との関係が深かった。
桃山時代の権力者は茶の湯深く結びついていたため、武将を始め商人たちもこぞって 茶器を集めた。

抹茶碗ページ

茶道具のページ

そのような桃山時代に、美濃では優れた茶陶を焼き始め、美濃焼の全盛時代 を迎える。
今も残る瀬戸黒、黄瀬戸、志野、織部の名品は全て美濃で作られたものであった。
その美濃焼を代表するうわぐすり(釉)の一例

江戸時代になると、肥前(佐賀県)有田で磁器の生産が盛んになり、美濃焼は 上層階級の好みから外れて、民衆用の雑器を焼く窯に変貌する。

そして江戸時代後期の文化・文政期(1804〜30)には、瀬戸同様に磁器が作られるが、
物産は尾張藩の統制化におかれていたため、名古屋に集められ、瀬戸焼として全国に知られることになる。

明治に交通網が完備され始めると、国内需要も増え、 輸出も盛んになって、美濃焼は生産を拡大し、産業の近代化と共に発展をみせる。

現在、美濃焼はあらゆるやきものを生産しており、全国で生産される洋食器の 約5割、和食器の約6割が美濃焼で、わが国で日常使用される食器の過半数を占めている 。
*******************************************************************************
<<<おまけ>>>
世界最大のこま犬のページはこちらです♪
ギネス認定世界最大の茶壷はこちらです♪

 友達にメールですすめる 店長に質問する

 ケータイにURLを送る 当店を紹介してポイントを貯める お気に入りショップに追加 レビューを見る