現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

TACHIKAWAの伊万里焼アクセサリー・ジュエリー。誕生日、記念日の贈り物。




流行に左右されることなく

本質を求める日本の美意識を大切にして、

既存の陶芸作品やジュエリーとは一線を画す

『和』の伝統美や魅力を独自の技法で表現した

全く新しい宝飾品の提案です。





話のタネになるオリジナル技法


   
金彩貫入
(きんさいかんにゅう)

金液や白金液(プラチナ主成分の合金)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。金彩貫入・白金彩貫入と名づけています。(総称して金彩貫入とも呼んでいます)この技法は、失敗から生まれたもので、偶然の現象を約3年の年月をかけてデータを集め狙って安定的に製作ができるようになりました。その日の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。
全面仕上げ
(ぜんめんしあげ)

一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。しかし、当工房の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかです。
焼成法は明かすことができませが、陶芸の知識がお有りの方は大変不思議に思われると思います。この技法によりジュエリーパーツとしての可能性が飛躍的に広がりました 
額縁仕上げ
(がくぶちしあげ)

周囲を囲む縁の歪みは、大自然を思わせるフォルムが現れていますが、これもオリジナル技法を取り入れていて、同じものが二つとできることはありません。又、金やプラチナを焼き付けて仕上げることで品の良い豪華さが出ています。
お客様の声
ラッピング

  
伊万里焼のレディースアクセサリー
ネックレス・ペンダント
イヤリング
ピアス
ブローチ
ブレスレット
帯留
伊万里焼メンズアクセサリー
カフスボタン
ループタイ
タイピン
タイタック
イニシャルカフス
イニシャルタイピン
イニシャルループタイ
ピーポーセ
ピーポーセレディース
ピーポーセメンズ
秘書さん必見!!
こんな時に
ご用命を賜っております。
 彼・彼女へのプレゼント

 お得意様へ贈り物

 外国人へのプレゼント

 外国へのお土産

 結婚記念日

 磁器婚式(結婚20周年)

 就職祝い

 転職記念

 昇進祝い

 退職記念

 誕生日祝い

 自分へのご褒美

 還暦(60歳)祝い

 古希(70歳)祝い

 喜寿(77歳)祝い

 卒寿(80歳)祝い

 米寿(88歳)祝い

 2月:バレンタインデー

 3月:ホワイトデー

 5月:母の日プレゼント

 6月:父の日プレゼント

 7月:特別なお中元

 9月:敬老の日

 11月:いい夫婦の日

 12月:クリスマスプレゼント

営業日カレンダー
2017年9月
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
休業日
配送休業日
配送のみ



 
    
     

つける人を知的に優雅に輝かせる

TACHIKAWAの

ポーセリンアクセサリー&ジュエリー

【古伊万里は自由闊達・・・伊万里焼ネックレス】





 

【伝統の市松文様・・・伊万里焼タイタック】





 

【さりげない表情・・・伊万里焼ブレスレット】





 

【現代のわびさび・・・伊万里焼カフス】





 

【匠の技全面仕上げ・・・伊万里焼ループタイ】





 

【伝統の色で魅せる・・・伊万里焼ピアス】





 

【シンプル個性・・・伊万里焼イヤリング】






 

【小さな独創・・・伊万里焼タイピン】






 

【さりげない匠の技が光る・・・こだわりの伊万里焼ループタイ】






 

【伊万里焼と黄金バール・・・伊万里焼ペンダントトップ】






 

【小さなアート・・・伊万里焼タイタック】






 

【ブラックとプラチナの魅力・・・伊万里焼タイピン】






 

【独創のオシャレ・・・伊万里焼イヤリング】






 

【陶芸の新感覚・・・伊万里焼ペンダント】





 
   
【伊万里焼唐草カフスボタン】






   
【パール&ポーセリンのユニークなペンダント】






ページの上部へ


大人の伊万里焼

■手作り手描きのため写真とは多少異なる場合がありますのでご了承ください■




三越

日本橋三越本店で作品展をさせていただいた時の販売風景です。
TACHIKAWAは、仏パリ「ジャパンエキスポ」、米サンタクララ「ジャパンエキスポ」、上海万博、東京国際宝飾展なども出展もさせていただいており海外でも人気を得ております。
                その他の話のタネ


松永先生
今は亡き松永伍一先生から青風が創作を始めてまもない頃頂戴したお便りです。
ご存知の方も多いと思いますが、先生は多くの本を執筆され、又、美術評論家としても有名な人でした。そんなすごい先生から高い評価を受け自信につながりました。
「技は命の力であり 藝は心の歓である」これは先生から頂いた言葉で座右の銘にしています。
親交を深める中で色々とアドバイスを頂きました。

 美術誌
陶芸のジュエリーが芸術性を認められ美術誌に掲載されたのはおそらく業界初ではないかと思います。この本は永久保存版として図書館や美術館に収蔵されています。
特に「日本藝術の創跡2009」は海外の有名美術館博物館にも収蔵されています。



技法窯
色々の方面で認めて頂いていますが、その基本になるのは作品の独自性と完成度の高さだと思います。


ラッピング
贈り物によく利用していただいていますので、ラッピングやカードなどサービスさせていただいております。

        よくあるご質問  ★30年間一筋に制作していますのでご安心ください。

Q : 磁器は割れたり傷ついたりしやすいのでは?

A : 皿や碗と比べると作品はひとつひとつ小さく・軽く制作されているのでなかなか割れる事はありません。但し、硬い床や強い力が加わった場合は他の宝石同様割れることがあります。傷については、磁器のモース硬度は7〜8とされており、エメラルド(7.5〜8)と同等の硬度があります。 従って他の宝石と同様に扱っていただければ末長くご使用いただけます。


Q : 重くありませんか?

A : 磁器と聞いてみなさんは『重いのでは?』と思われますが、それは皿や碗などのイメージが強いためで、実際手に取られたお客様はその軽さに大変驚かれます。 真珠とほぼ同じ位の重さとなります。商品詳細に重さ表示をしていますのでご覧ください。 





伊万里焼アクセサリー工房
上海万博 コンテスト授賞式
 お支払について  詳しくはこちらをご覧ください。  配送返品交換について   詳しくはこちらをご覧ください。

  クレジットカード
   ●取り扱いカードは以下のとおりです。
   ●VISA・MASTER・JCB・AMEX・Diners
   ●商品は確認後2営業日以内に発送いたします。

     

  配送について
   ●10,000円以上国内送料無料です。他は一律540円です。
   ●クレジットカード・代引きはご注文確認後2営業日以内に発送いたします。
   ●配送日時ご希望の際はご注文時にご指定ください。。
   ●土日祭日は休業日ですが、お急ぎの場合はお電話にてお問い合わせください。
   できる範囲で対応させていただきます。
   ※日時ご指定の場合でも交通事情等でご希望に添えない場合もございますので、
   あらかじめご了承ください。


  コンビニ決済
 
   ●振り込み手数料は当店で負担いたします。
  
  代金引換
   ●業者:ヤマト運輸
   ●代引き手数料は当店で負担いたします。
   ●商品の受け取り時に現金又はカードでお支払いください。
   ●商品はご注文確認後2営業日以内に発送いたします。

  返品交換について
   ●商品到着後8日以内に、返品交換ご希望の旨をご連絡ください。
   速やかに対応させていただきます。
   ●ご返品交換は未使用の場合に限らせていただきます

  
  銀行振り込み
   ●振り込み手数料はお客様ご負担でお願いします。
   

   ※商品は銀行振り込み・コンビニ決済ともに
   ご入金確認後に発送いたします。
  
  連絡先

   ●電話番号:0955-23-2321
   ●ファックス:0955-23-2331
   ●住所:〒848-0044
    佐賀県伊万里市木須町4419
   ●担当者:立川荒雄 
 包装について     すべて無料!!   (予告なしに写真とは多少変わる場合があります)

 通常包装
  ●ご注文時にギフト包装の指定が
   無い場合ポーチにお入れします。
  ●お出かけの際の携帯に便利です。



 ギフト包装

  ●専用のケースに入れて
   包装いたします。
  ●リボンや手提げ袋等はご注文時に
   ご指定ください。


 日本文と英文併記の栞
  ●外国へのお土産などに
   大変喜ばれています。


   

 保証書兼略歴
  ●店長で工房主でもある
   「立川青風」の保証書兼略歴を
   入れさせて頂きます。

   
            
写真について
モデルが付けている写真は合成等によるもので、本人が付けているものではありません。尚、加工の了承済みです。