現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

健康でいつまでも若々しく


くすりの三井:健康でいつまでも若々しく

●沖縄・離島・海外への発送を行っていません。
ご注文いただいた場合、
ご注文はキャンセルさせていただきます。
指定第2類医薬品
第2類医薬品
第3類医薬品
 
滋養強壮
滋養強壮2
漢方
かぜ薬
目薬
胃腸薬
便秘薬
皮膚の薬
 
健康食品
龍寿
健康食品2
健康食品3
 
 
 
 
 
営業日カレンダー
2020年7月
28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
2020年8月
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
休業日
受注・お問い合わせ業務のみ
発送業務のみ

龍虎春180カプセル1個薬王製薬
龍虎春 180カプセル 1個 薬王製薬
【第2類医薬品】
価格15,787円(税込)
龍虎春180カプセル1個薬王製薬
龍虎春 180カプセル 2個 薬王製薬
【第2類医薬品】
価格30,352円(税込)
龍寿180カプセル
龍寿 180カプセル ボトルタイプ 1個
価格5,800円(税込)
イスロ錠
【第3類医薬品】イスロ錠 480錠 1個 ゼネル薬品
価格3,300円(税込)
ユンケル黄帝顆粒16包
【第3類医薬品】ユンケル黄帝顆粒 16包 1個
佐藤製薬
価格1,700円(税込)
【第3類医薬品】ゼネル50内服液50mL×10本ゼネル薬品
【第3類医薬品】ゼネル50内服液
50mL×10本 ゼネル薬品
価格3,650円(税込)
ネオゼネル液B540mL
【第2類医薬品】ネオゼネル液B 1箱(540ml×2本) 
★他商品と同梱不可★ ゼネル薬品工業
価格5,380円(税込)
ジンホル
【第3類医薬品】
ジンホル 1.3g 90包 1個 金陽製薬
価格3,687円(税込)
ライフゲンコンク50ml×10
【第2類医薬品】ライフゲンコンク 50ml×10本
 日野薬品工業
価格5,350円(税込)
ネクスト2420gクリーム
【第(2)類医薬品】ネクストクリーム24 20g 10個
新生薬品
価格6,600円(税込)
グルコンキャッツ360粒1個
グルコンキャッツ 360粒 1個 ★賞味期限 2021年3月★ 京都薬品ヘルスケア
価格4,900円(税込)
強力オキソレヂン糖衣錠
【指定医薬部外品】強力オキソレヂン糖衣錠 240錠
1個 理研化学工業
価格3,680円(税込)

★「医薬品販売に関する記載事項」はこちらでご確認いただけます。★

ご注文タイミングやご注文内容によっては、購入履歴からのご注文キャンセルを受け付けることができない場合がございます。






 ● お届けについて

14:00までご注文いただいた在庫商品は、即日発送いたします。

受付メールもしくは入金確認メールにて到着予定日をお知らせいたします。

お届け時間をご指定頂けますが、ご要望にお答えできない場合もあります。

※配達日のご要望は、ご注文日から最長7日以内でご指定下さい。(取り寄せ商品は除く)
 ご要望にお答えできない場合もございます。


※お送りした商品を海外へ転送するための厳重梱包は、お断りさせていただきます。

当方では、海外転送までの荷物の保全を確約できません。

厳重梱包はきつくお断りさせていただきます。

 ● ヤフーメールが開かない方へ

「Yahoo!メールの画面を表示できない、画面が真っ白になった」

メールが開かない方へ

下記ページをご参照いただき、お試しいただけますか?

ヤフーメール ヘルプページ

https://link.rakuten.co.jp/1/047/417/

 ● 返品・交換について

1.お客様の都合による返品・交換はお受けいたしません。
   商品間違いの場合も返品・交換はお受けいたしません。
  商品に破損があった場合、注文と異なる商品が届いた場合は、ご連絡ください。

ただし、受け取りから2週間すぎた商品の破損は対応しかねます。

2.お客さま都合による商品の受取拒否・長期不在について。
(1) 代金引換の場合
当店より往復分の送料と、代金引換手数料・事務手数料(総支払額の10〜20%)を含めたキャンセル料を請求させて頂きます。
(2) お振込み・カード決済の場合
 ※ お送りした商品が当ショップへ返送された時
 ※ 複数回 配達したがお客様より連絡がつかず、戻ってきた場合。
   宅配BOXが満杯でBOXに入れられない状態が続き、返送された場合。
 当店より往復分の送料、カード決済手数料、事務手数料(総支払額の10〜20%)をお振込み頂ければ、商品を再度発送致します。

 

 ● 領収書について

2020年6月29日から領収書発行方法が変わります。  

領収書は、商品発送後、購入履歴詳細からダウンロードできます。
注文日から2年以内の注文の領収書をダウンロードできます。
領収書は購入履歴詳細から何度でも発行できます。発行回数制限はありません。
ただし、2回目以降の発行は「(再発行)」と記載され、発行日も更新されます。

ただし、代金引換、後払い決済の注文、クーポン利用で請求金額が0円の注文は
購入履歴詳細から領収書は発行されません。

非会員の方は。下記URLより購入履歴が確認でき、領収書の発行が可能です。
https://order.my.rakuten.co.jp/?page=search

●後払い決済の注文、クーポン利用で請求金額が0円の注文の場合

  注文履歴に[領収書を発行する]リンクが表示されませんので、領収書は商品と同送いたします。
  ご注文者とお届け先が異なる場合は、
  (1) 領収書を同梱しておりませんので、同梱ご希望の場合はご注文時 お伝えください。
  (2) ご注文者宛てに領収書が必要な場合は、メールにてPDFファイルをお送りいたします。
     ご注文時にお伝えください
  ※ 領収書は、ポイント、クーポン利用分も含めたお買い上げ金額を記載しています。
    ポイント、クーポン利用分は、後日楽天から当店に入金されるためです。
  ※ 納品書は、ポイント、クーポン利用分を引いた金額(ご請求金額)を記載しています。 

  
 ※ 出荷後は領収書の発行は行いませんのでご注文時にお伝えください。

●お支払い方法が代引きの場合

   領収書は宅配お届け時に配達員の方が必ず手渡しでお客様にお渡しします。
   代引きでお届け時の荷札伝票がそのまま領収書になっています。
   会計法規上まったく問題ない正式な領収書です。
   荷札伝票以外の領収書が必要な方は,お支払い方法の変更をご検討ください。

● 医薬品の服用に際してのご注意

お買い求めの医薬品は使用上の注意をよくお読みの上、適切にご使用ください。

 

※使用期限10ヶ月以上のものをお送りしています。
  10ヶ月未満のものは商品ページに記載しています。

 
 ● プライバシーポリシー

当店をご利用のお客様の個人情報は他の第三者に譲渡・利用するようなことは一切ございません。

 

 ● 営業時間帯について

営業時間: 10:00−16:00

ネットでのご注文は24時間受付しております。

営業時間外で医薬品の購入等の申込みを受理していません。

営業時間外では、注文のみを受付しています。

定休日:日曜日(メールの返信は翌営業日となります。)

15時以降は、業務のためお電話、お問い合わせに対応するここができない場合があります。ご了承下さい。

 
 医薬品の服用に際してのご注意

お買い求めの医薬品は使用上の注意をよくお読みの上、適切にご使用ください。

医薬品販売業許可証の内容について

 

 氏名(名称) 三井明恵
 店舗の名称 くすりの三井
 店舗の所在地 大阪市生野区新今里3丁目24番16号ココアール1F
 許可番号 第 15V00028 号  平成27年6月26日発行
 有効期間 平成27年6月26日から平成33年6月25日 まで
 店舗の管理者 三井明恵
 取り扱う一般用医薬品の区分 指定第二類医薬品、第二類医薬品、第三類医薬品
 当店に勤務する者の名札等による区別に関する説明
 店舗に勤務している専門家は全て登録販売者です。
 登録販売者は白いポロシャツを着用し、登録販売者であることを示す名札をつけています。
 
 店舗営業時間 (月曜日〜土曜日)  10:00-16:00

特定販売の届出書
(1)届出年月日 :平成27年6月26日
(2)届出先 :大阪市健康局


医薬品販売(相談応需含む)に従事する専門家の情報
店舗の管理者の資格の名称:登録販売者
氏名:三井明恵
登録先都道府県:大阪府
登録販売者は白いポロシャツを着用し、登録販売者であることを示す名札をつけています

勤務シフト表

登録販売者氏名
時間
三井明恵(業務全般) 月〜土曜 10:00〜16:00


厚生労働省薬剤師資格確認検索システム



医薬品の安全販売のための業務手順書

1.商品の選定・陳列
 ・ 医薬品と他の商品とを明確に区別して表示します。
 ・一般用医薬品のリスク区分を明記しています。
 ・劇薬、医療用医薬品、1類医薬品は販売致しません。
 
 2.情報提供
  ・販売に関する許可を有することを、トップページ及び会社概要ページに記載しています。
 ・各商品ページの情報は、医薬品の外包・使用上の注意に記載される情報をもとに作成しています。
 ・使用方法などのご相談は、専門家がお答えします。
  メールアドレス:order@mitsui-kanpou.com
  相談応需可能時間:11:00〜13:00  14:30〜16:00   定休日:日曜日
  電話番号: 06-7507-1808 

 3.申込み
 ・商品により、1回に注文できる販売個数制限を設けております。

 4.申込み承諾
  ・申込みの内容に不明な点がある場合、購入目的等を確認させていただくため、
    専門家からご連絡をさせていただく場合があります。
 ・専門家により、販売が適切でないと判断される場合は、ご注文をキャンセルさせていただく場合があります。

 5.引渡し
  ・不審な購入申込みによる出荷や誤出荷がないか、商品発送業務の管理を徹底しております。

 6.販売後の対応
  ・専門家がご相談に対応します。
 ・必要に応じ、お客様に必要な情報をメール等で提供します。

一般用医薬品の販売に関する制度に関する事項

要指導医薬品とは

次の1から4までに掲げる医薬品(専ら動物のために使用されることが目的とされているものを除く。)のうち、その効能及び効果において人体に対する作用が著しくないものであって、薬剤師その他の医薬関係者から提供された情報に基づく需要者の選択により使用されることが目的とされているものであり、かつ、その適正な使用のために薬剤師の対面による情報の提供及び薬学的知見に基づく指導が行われることが必要なものとして、厚生労働大臣が薬事・食品衛生審議会の意見を聴いて指定するもの。

  1. その製造販売の承認の申請に際して、新法第14条第8項第1号に該当するとされた医薬品であって、当該申請に係る承認を受けてから厚生労働省令で定める期間を経過しないもの。
  2. その製造販売の承認の申請に際して1に掲げる医薬品と有効成分、分量、用法、用量、効能、効果等が同一性を有すると認められた医薬品であって、当該申請に係る承認を受けてから厚生労働省令で定める期間を経過しないもの。
  3. 新法第44条第1項に規定する毒薬
  4. 新法第44条第1項に規定する劇薬

第一類医薬品とは

一般用医薬品としての使用経験が少ない等、安全上特に注意を要する成分を含むもの。
(例)H2ブロッカー含有医薬品、 一部の毛髪用医薬品など

第二類医薬品とは

まれに入院相当以上の健康被害が生じる可能性がある成分を含むもの。
(例)主な風邪薬、解熱鎮痛薬、解熱鎮痛剤など

第三類医薬品とは

日常生活に支障をきたす程度ではないが、身体の変調・不調が起こるおそれがある成分を含むもの。
(例)ビタミンB、C含有保健薬、整腸剤など

第一類医薬品、第二類医薬品及び第三類医薬品の表示に関する解説

表記する一般用医薬品のリスク区分ごとに、「第一類医薬品」、「第二類医薬品」、「第三類医薬品」の文字を記載し、枠で囲みます。

第二類医薬品のうち、特に注意を要する医薬品については、「二」の文字を枠で囲みます。

一般用医薬品の直接の容器又は直接の被包に記載します。

また、直接の容器又は直接の被包の記載が外から見えない場合は、外部の容器又は外部の被包にも併せて記載します。

第一類医薬品、第二類医薬品及び第三類医薬品の情報の提供に関する解説

第一類医薬品、第二類医薬品及び第三類医薬品にあっては、各々情報提供の義務・努力義務があり、対応する専門家が下記の表のように決まっています。

医薬品のリスク分類
質問がなくても行う情報提供
相談があった場合の応答
対応する専門家
要指導医薬品
義務(対面)
義務
薬剤師
第一類医薬品
義務
義務
薬剤師
第二類医薬品
努力義務
義務
薬剤師又は 登録販売者
第三類医薬品
必要に応じ提供
義務
薬剤師又は 登録販売者

 
指定第二類医薬品に関する陳列等に関する解説

指定第二類医薬品を、新構造設備規則に規定する情報提供を行うための設備から7メートル以内の範囲に陳列いたします。

一般用医薬品の陳列に関する解説

要指導医薬品・第一類医薬品を、第一類医薬品陳列区画(新構造設備規則に規定する第一類医薬品陳列区画をいう)に陳列します。

また、第二類医薬品、第三類医薬品については、それらが混在しないように陳列 します。

医薬品による健康被害の救済に関する制度に関する解説 【健康被害救済制度】

独立行政法人医薬品医療機器総合機構は医薬品、生物由来製品による健康被害の救済に取組んでいます。

【救済制度相談窓口】
電話: 0120-149-931(フリーダイヤル 相談受付 9:00-17:30)

【医薬品副作用被害救済制度】

くすりの副作用による健康被害には、医薬品副作用救済制度が適用されます。
これは、医薬品(病院・診療所で投薬されたものの他、薬局で購入したものも含みます。)を適正に使用したにもかかわらず副作用により、入院治療が必要な程度の疾病や障害等の健康被害を受けた方の救済を図るため、医療費、医療手当、障害年金などの給付を行う制度です。

医薬品は、人の健康の保持増進に欠かせないものですが、有効性と安全性のバランスの上に成り立っているという特殊性から、使用に当たって万全の注意を払ってもなお副作用の発生を防止できない場合があります。このため、医薬品(病院・診療所で投薬されたものの他、薬局で購入したものも含みます。)を適正に使用したにもかかわらず副作用による一定の健康被害が生じた場合に、医療費等の給付を行い、これにより被害者の救済を図ろうというのが、この医薬品副作用被害救済制度です。この医療費等の給付に必要な費用は、許可医薬品製造販売業者から納付される拠出金が原資となっています。