ネット副業より、本業のネットショップで成功しませんか?

楽天市場への出店・開業案内 トップ > 売れるネットショップのはじめかた > ネット副業より、本業ネットショップ!

初心者の方必見!ネットショップの基本を、ECコンサルタントが教えます。

インターネットで副業するより、楽天出店で本業として成功させませんか?

ネットオークションなど、在宅サイドビジネスとしてのネット副業もいいですが、一念発起して本業化してみませんか?
楽天市場は本業として商品を取り扱われていれば、実店舗が無くてもご出店いただけます!

あなたの本気をサポートします

ネットオークションなど手軽に始められるネット副業は魅力的ですが、商売をはじめるにあたって、まずは元手の少ないネット副業から…と安易に考え、失敗してしまうケースはよくあります。

「やっぱりインターネットでの商売は難しい…」

これは果たして本当に正しいのでしょうか?
ネットショップ立ち上げの動機はおおよそ3つに分類できます。

  • 1. 元々実店舗を持っていて、販路拡大のためネットショップを新たに作る
  • 2. 元手の少ないネット副業にチャレンジ
  • 3. 独立・開業し、ネットショップ開店を通して本気の「商売」を始める

実際に店舗を持つには多額の資金が必要ですし、周到な計画も必要です。
実店舗を既に運営されている方は、それらの課題をクリアしつつも商売の現実や厳しさも認識されているでしょう。

しかし、2の方に多く見られるのが「とりあえず」という安易な感覚です。
開業資金も実店舗を構えるよりも格安にできますし、失敗してもリスクが少ないので、立ち上げまでのお手軽さを考えればそういう意識も否めないでしょう。

ネットショップは立ち上げれば自動的にお客さんが来るわけではありません。
顧客獲得のための日々の地道な努力や、創意工夫が非常に重要です。

「とりあえず費用はかからないからネット副業でもやってみるか」
という姿勢だと、なかなか成功には結びつきません。

3の方については、楽天市場の店舗様には、覚悟を決め起業をしてネットショップを立ち上げられた方で、成功された方も多くいらっしゃいます。お風呂のソムリエSHOP!店長の松永さんも、その1人です。

松永さん 「片手間ではなく、『ネットでやっていく』という覚悟を決めて出店すれば、道は開けると思います。自分が何をしたいか、何を売りたいか、将来どうなりたいのか、というビジョンを持つことが大切です。楽天には、他店との交流の場や、アドバイスがもらえる機会が多くあります。自分よりも先を走っているお店とのつながりができるので、『自分がこうなりたい』という目標の存在が身近にでき、常に刺激を受けて、向上心を持たせてくれる環境だといえます。」

楽天市場はあなたの「本気」をサポートいたします。

ネット副業から本業へ

すでにネット副業である程度の収入を得られている方もいらっしゃると思いますが、副業から本業への転身はどのタイミングで検討すべきでしょうか。

ネットオークションの場合、経済産業省が「販売業者」に係るガイドラインを公開しています。

  • ・過去1ヶ月に200点以上又は一時点において100点以上の商品を新規出品している場合
  • ・落札額の合計が過去1ヶ月に100万円以上である場合
  • ・落札額の合計が過去1年間に1,000万円以上である場合
  • ・特定ジャンルでの同一商品の複数出品など

出典:経済産業省「インターネット・オークションにおける 「販売業者」に係るガイドライン」
http://www.meti.go.jp/policy/economy/consumer/consumer/tokutei/jyoubun/pdf/auctionguideline.pdf

上記の条件に該当する方は「販売業者」に該当すると考えられるので、特定商取引法の表示義務遵守してね、という内容です。
このラインが視野に入ってきたら、本業化を検討する余地は十分ありそうです。

本業としてネットショップ出店で販路を大きく広げ、さらなる成功をつかんでください!
楽天市場は、充実のサポート体制でお待ちしています。

  • ネット販売のノウハウが無料で学べる!ECセミナー申込
  • 楽天市場の情報や成功事例をご紹介!資料請求

楽天グループサービスのご案内

ネットショップ関連サービス

事業者様向けサービス

その他サービス

社会的責任[CSR]